【パワプロ2018】生まれ変わった栄冠ナインの新モード・新システムがスゴイ!

今回は、パワプロ2018の「栄冠ナイン」の新要素・新システムなどをまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

栄冠ナインとは?

「栄冠ナイン」とは、高校野球をテーマにしているモードです。

監督として試合の采配や練習の指示を行い、チームを甲子園優勝まで導くのが目的です。

選手では無く、監督目線でプレイ出来るという訳です!

選手であれば3年という期限はあるものの、監督であればそういう期限はありません。

毎年のように新選手が加入し、毎年のように強力な選手も去ります。

新しい部員の方が優秀な可能性もありますし、戦力ダウンしかしない場合もある。

どの年に照準を合わせて優勝を狙うかも大事ですね!

 

スポンサードリンク

 

新しくなった栄冠ナインはここが違う!

⒈試合の采配システムを一新!

過去の栄冠ナインの采配システムから、更に細かい指示が出来るように改良されています。

選手の思考ルーチン、試合の状況に応じた見極めなど。

監督の指示次第で、戦況は大きく変化します。

実際の甲子園でも、監督の指示で形勢逆転することもありますし、逆にダメな采配をして大量得点されてしまう事も多いですよね?

何度も繰り返しプレイをし、名監督ばりの采配が出来るようになりましょう!

⒉新要素・オンライン甲子園大会!

今作から「栄冠ナイン」で育てたチームを『オンライン甲子園』に参加させることが可能になりました!

「夏の大会」終了後、育てたチームをアレンジチームとしてオンラインにアップロード。

それだけで大会のエントリーは完了します。

甲子園とルールは同じなので、このようにトーナメント方式です。

大会は1週間かけて開催され、大会結果に応じて報酬アイテムを獲得できます。

試合は自動進行のため、采配をすることも出来ません(^-^;

地力がものをいうので、勝てるチームを栄冠ナインで作成しましょう!

まとめ

栄冠ナイン実装の喜びと、新機能や新システムがとても楽しみになりますね!

春の甲子園も大いに盛り上がりましたし、パワプロでも早く甲子園が開幕して欲しいです。

発売は月末なので、それまでは最新情報に期待しましょう。

プロ野球と連動したLIVEシナリオモードがスゴイ!

特典・最安値などの販売情報まとめ