【進撃の巨人2】ネット上での評価・感想・レビューなど!

今回は、3月15日にPS4/Nintendo Switchで発売した「進撃の巨人2」の評価・評判・感想・レビュー・口コミ」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

どんなゲーム?

進撃の巨人2は、大人気原作「進撃の巨人」の世界を体験できるアクションゲームです。

原作以上の巨人の迫力に、機動力のある戦闘も再現されています。

「小さな人間が巨人に立ち向かう」という醍醐味を味わえますね。

今作では「キャラクリエイト」が追加され、自分の作ったキャラが進撃の巨人の世界を体験できます。

キャラごとの固定スキルだった前作と違い、今作では自分でスキルを付けられるようになりました。

拠点では様々なキャラと会話が可能なのもファンには嬉しいですね!

戦闘のバリエーションが大幅に追加され、いろんなパターンで戦闘が出来るようになっています。

「ボス系巨人の戦闘が面倒になった」という声も聞かれますが、進撃の巨人好きであれば買って損はないゲームだと言えそうです。

面白かった人の評価・感想など

  • オリキャラ視点だが、ストーリーに矛盾が出ないようになっている
  • スキルが自由に付けられるのは大幅な改善
  • 拠点にちゃんと役割を持たせたのも良い
  • 戦闘での面白さが満点に近い
  • 操作は難しくなったが、それが戦略の幅を広げている
  • 巨人を切る爽快感は他ゲームでは味わえない
  • 原作好きであれば間違いなく買い
  • キャラバディにエレンがいると巨人が操作できるので楽しい

主に原作やアニメ好きの方が購入しているようで、とても評価は高いようです。

Amazonでも☆4.3になっていますしね。

まずキャラクリが出来るようになり、キャラ固定のスキルでは無くなったのは最もいい改善点だと言えそうです!

醍醐味である巨人との戦闘は、原作同様に迫力や爽快感があります。

操作性が難しくなったのも、ヌルゲーに飽きた人には丁度いいです。

原作を知っていた方が良いですが、知らなくても楽しめるアクション性だと感じました。

 

スポンサードリンク

 

つまらないと思った方の評価・感想

  • スキル入手の手間は大変めんどくさい
  • 立体機動のスピード感が少し無くなった
  • ボス戦の巨人の弱点部分が移動するので面倒になった
  • オリキャラ視点なので原作キャラたちがわき役に感じる
  • ストアの衣装が相変わらずセンスがない
  • 操作が難しいので練習モードが欲しかった
  • クリスタのスカートの中身が……。

高評価に比べて低評価は少ないですが、納得できる部分もあります。

操作に関しては、練習モードは入れておくべきだと思います。

戦略の幅が広いので、試してから本番に移行させて欲しいですね。

スキルの自由度は高いものの、入手までは少し面倒な部分はあります。

まぁ、酷評は少ないですし、全体的には良い出来だと言えるかも知れませんね。

人気プレイ実況

まとめ

進撃の巨人2は、原作ファンなら間違いなく買いと言えそうです!

原作ファンでない方もアクション部分は面白いですが、予め進撃の巨人の予習をしておくとスムーズに世界観に入り込めるかも知れません。

ファンゲームではあるものの、一つのアクションゲームとして価値も高いでしょう。

【二ノ国Ⅱ】発売前の評価・感想・レビュー

【星のカービィスターアライズ】クリア後の追加要素・取り返しのつかないこと

広告