【ポケモンGO】20種類の新ポケモンが追加! チルットの色違いも!

今回は、ポケモンGOの「追加された20種類のホウエン地方ポケモン」についてまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

※2月13日まで第三世代のポケモンしか出ないイベント開催中!

スポンサーリンク

第三世代から新たに19種のポケモンが登場!

2月10日6時に、「ひこう・ドラゴンタイプ」をメインに19種類のホウエン地方のポケモンが追加されています。

出現ポケモンの一覧は以下の通りです。

ポケモン名 進化後① 進化後②
スバメ オオスバメ
アメタマ アメモース
チルット チルタリス
キャモメ ペリッパー
バルビード
イルミーゼ
トロピウス
ポワルン
ダンバル メタング メタグロス
タツベイ コモルー ボーマンダ
レックウザ

※ レックウザは期間限定のレイドのみで実装されます。

地域限定ポケモン

イルミーゼ、バルビード、チリーン、トロピウス。

これらが地域限定ポケモンです。

「バルビード&チリーン」は日本でも捕まえられます。

チリーンは日本限定で、捕まえると「ほしのすな×1000個」が貰えるのだとか。

スポンサードリンク

注目のポケモン

⒈最強のドラゴンタイプの伝説が登場!

伝説レイドで期間限定の実装となるレックウザ。

今までのドラゴン最強のカイリューを超えて、ドラゴン最強の座に収まります!

圧倒的な攻撃力を誇り、バトルでも大活躍間違いなしです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

⒉野生で戦力なるのはあの2匹!

今回の追加は、「ボーマンダとメタグロス」が目玉と言えます。

どちらもステータスが高く、アタッカー性能がとても高いポケモンです。

出現率もミニリュウ並みと、進化までかなり大変ですけどね(^-^;

特にメタグロスは、進化前のダンバルがなかなか容易しにくそうです。

どちらともレイドまで待った方が良いのかも知れませんね。

⒉唯一の色違いで進化が面倒臭い

ひこうポケモンの「チルット」は、今回の追加で唯一の色違いです。

しかも金色と言うことで、特別感が有りますね!

「チルタリス」でドラゴンタイプが付きますし、ドラゴン不足には嬉しいはずでした。

ところが、進化のアメが400個となっており、ホエルコと同じ目に遭っています(^-^;

ホエルコの場合は、「ホエルオーがデカいから」という理屈は通ります。

しかし、チルットの場合は別に大きくも無いですし、特別に強くもありません。

色違いチルットが出る前に、チルタリスのアメも集まる感じでしょうか?

⒊天気でフォルムが変わるポケモン

「ポワルン」はお天気ポケモンという事で、天気次第で違うフォルムのが捕まえられます。

雨の日だと雫のような感じのポワルンで、晴れの日だと太陽のようなポワルンです。

全部で4種類のポワルンが居るので、どの天気の日でもポワルンを探してみましょう!

 まとめ

残す第三世代のポケモンは伝説が大半となりましたので、後はレイドでの実装を待つばかりですね!

かなり数はいますので、短期間で連続してくる可能性もあるでしょう。

第三世代は数が多いので、これでしばらくはポケモンGOも盛り上がりそうです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

【真・三国無双8】評価・感想など

『モンハンワールド』評価・感想など

高評価確定!「PS4」おすすめゲーム

ジャンル別にまとめてみました!
↓↓↓

スポンサーリンク
X-lift

関連コンテンツ

こちらも読まれています


話題の仮想通貨比較人気ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る