【ポケモンGO】最新アプデでプレイが不可になる端末とは!?


スポンサードリンク

今回は、ポケモンGOが最新アップデートで出来なくなる端末についてまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

内容・実施日・対象端末

アップデート内容古いiPhone、iPadでポケモンGOが起動しなくなる。
実施日2018年2月28日以降
対象端末iPhone 5/5c
iPad:第3世代、Early 2012モデル。
iPad:第4世代、Late 2012モデル。
iPad mini:初代、2012年モデル。
iPad 2:2011年モデル

対象の端末で出来なくなる理由とは?

ポケモンGO運営のナイアンテックによると、「iОS 11に更新できない端末では利用が不可能な機能が必要になったため」だと公表されています。

わざわざ古い端末の為に、その機能を入れないままにすることはしないという事ですね。

対象のアップデートを無視したとしても、2月28日以降は遊べなくなります。

対象の端末を使っていて、どうしてもポケモンGOを継続したい場合は、それまでに機種変更をすべきですね。

ポケモンGOでだけではなく、その他のゲームでも快適になるのは間違いないので、機種変更するのはおすすめできます(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

スポンサードリンク

 

iOS 11以降でしか出来ない機能とは?

これから実装されるかも知れませんが、現時点では「AR+」が候補ですね。

AR+とは、よりポケモンの世界と現実世界を近づけた機能の事です。

ポケモンのゲームをやる時に「草むらを歩いて探す」という事は当たり前の行為ですが、AR+によって画面内に草むらを発生させ、そこをタップすることでポケモンが出現するようになります!

そして、ポケモンとの距離によって「警戒度」が変化し、最大まで近づいて捕獲することで「ほしのすな・経験値」のボーナスが発生します。

まぁ、これをやるよりも、カーブボールで素早く捕まえた方が効率は良いんですけどね(笑)

ポケモンGOで普通に捕まえるのに飽きたという方は、持って来いの機能という訳です。

これから先、AR+を使うことでのメリットも増えるのかも知れませんね!

まとめ

ポケモンGOもリリースから2年と数か月経ち、いろんな機能が追加されていきました。

これからも、どんどん目新しい機能を追加するでしょうし、ポケモンの数もどんどん増えていくでしょう!

新機種にした方がより快適に楽しく遊べるようになりますし、2月28日に向けて機種変更の計画を練っていきましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)و

「キルリア」巣・入手場所・レア度・ステータス・おすすめ技・評価

ザングース出現イベントとは?