【ゼノブレイド2】バトルで役立つ4つのテクニックまとめ!

今回は、ゼノブレイド2の「4つのバトルテクニック(コンボなど)」についてまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

スポンサーリンク


ドライバーコンボ

「ドライバーコンボ」とは、ブレイドアーツの効果を活かした連携技です。

ブレイドアーツには、「敵を○○状態にする」という効果もあります。

その効果の中には、敵が○○状態じゃないと発生しないものもありますね。

例えば、転倒状態にする場合は、敵の体勢を崩さないと転倒しないという決まりがあります。

これらの効果を把握し、連続してブレイドアーツの効果を発生させるのが「ドライバーコンボ」というものです!

コンボの一例として以下のようなものがありますね。

  1. 敵の体勢を崩す
  2. 体勢の崩れた敵を転倒させる
  3. 転倒した敵を上空にかち上げる
  4. 上空の敵を叩き落す

この一連のコンボの流れを覚えておくと、戦いも有利に運べます。

自分だけで発生させても良いですが、仲間を活用した方が連続して出しやすいですね。

ブレイドアーツの編成も、ドライバーコンボを意識してした方がいいでしょう!

ブレイドコンボ

「ブレイドコンボ」は、一定時間内に指定された属性の必殺技を3つ繋げること』で発動します。

必殺技は「ブレイドアーツ」を何度も使っていると、ブレイドアーツの中に表示されます。

指定される属性は、コンボの最初に使った属性で違ってきます。

ブレイドコンボは成功すればダメージ量が上昇し、最後までコンボをつなげると「敵の状態異常を封印できる」という効果もあります。

封印できる状態異常は属性によって異なるようです。

火属性 自爆封印
水属性 悪臭封印
風属性 ブロー封印
氷属性 ブレイド連鎖封印
地属性 ドライバー連鎖封印
雷属性 後方攻撃封印
光属性 キズナタウン封印
闇属性 増援封印

このように、属性に応じて様々な封印効果があるので、ボス戦では相手の特徴に合わせてレアブレイド等の編成を替えるのも有効になるでしょう!

必殺技を最後まで繋げることで、敵の周りに「属性玉」を作ることができます。

属性玉をチェインアタック時に割ると、コンボをさらに繋げることが出来るので、ダメージ量も爆発的に上昇します。

スポンサードリンク

フュージョンコンボ

「フュージョンコンボ」は、『ドライバーコンボ中にブレイドコンボを決める』事で発生します。

フュージョンコンボを発生させると、以下の効果を得られます。

  1. ダメージアップ
  2. ドライバーコンボ時間延長
  3. ブレイドコンボ時間延長
  4. パーティゲージ増加

これだけの恩恵があるので、使える時には確実に使っておきましょう!

最大ダメージを出せる「チェインアタック」の発動にも効果的です。

チェインアタック

画面左上にある「パーティゲージ」は、『戦闘中(フュージョンコンボ等)』で溜まっていきます。

ゲージの溜まり方によって、以下の効果が発生するとの事です。

ゲージ一つ分 戦闘不能の仲間を回復する。
ゲージ最大 チェインアタックが可能。

ゲージ最大で使える「チェインアタック」は、仲間たちが連携して必殺技を出すことが出来ます。

通常は3回で終わってしまいますが、属性玉を割ることでチェインがさらに繋がります。

ブレイドコンボを最後まで成功させれば、属性玉を敵の周りに作ることが出来るので、どんどんチェインも繋がっていくという訳です!

レイドコンボ→チェイン発動中に属性玉を割る→チェインを繋げる」

この流れを意識し、強敵との戦闘を有利に進めていきましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)و

まとめ

ゼノブレイド2の4つのバトルテクニックについて紹介しましたが、覚えておくのと覚えておかないのとでは、明らかに強敵との戦いで差が出てきますね!

慣れるまでは難しいかも知れませんが、序盤はとにかく場数を踏んでいきましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)و

物語の後半にはスムーズに決められて、爽快感のあるバトルが楽しめると思います。

追加コンテンツの配信日・内容・価格・限定特典など

最新攻略情報まとめ

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。