【巨影都市】面白い?クソゲー?クリア後『評価・評判・感想・レビュー・口コミ』まとめ!

今回は、巨影都市 ゲームクリア後発売直後の「評価・評判・感想・レビューなど」をまとめています。

これから巨影都市の購入を検討している方、実際の評価や評判が気になる方はぜひ参考にしてみてください!

それでは、ご覧くださいませ!

ゲームクリア後の『評価・評判・感想・レビュー・口コミ』まとめ

スポンサーリンク


巨影都市が面白かったと感じた人

⒈巨影が好きな人は絶対に楽しく思うはず

今作は、基本的に「絶対絶命都市」のようなアクションや選択肢が多いです。

絶対絶命都市が好きな人は、かなり楽しめるのは間違いない。

「ウルトラマン・ゴジラなど」の巨影が好きな方は、さらに楽しめる。

逆に巨影が好きではない場合は、オマージュの部分が良く分からないでしょうね(^^;)

エンディングでポカーンとした人も多いらしいですから。

好き嫌いが分かれる作品ではありますが、「巨影好きなら高評価」になるでしょう。

⒉とにかく選択肢が面白い!

絶対絶命都市は未プレイな自分ですが、選択肢の面白さは秀逸でしたね(笑)

ステージ1からして、女性警官の制服を盗んで即バレして、実際は上司が元から盗んでいたことが発覚しますから。

わらしべ長者的に大金を入手していくのも、なかなか面白い取り組みでした。

出会う人々がかなり面白い人も多いので、話しかけるだけでも楽しめました!

シリアスな場面でふざけた選択肢を取るのは当然と言えるでしょう(笑)

⒊巨影の迫力と強さに驚いた

とにかく、巨影たちの迫力がとんでもなく凄い!

ウルトラマンの下にいる人たち気持ちが味わえます。

なかなか、一般人目線で「ウルトラマン・ゴジラなど」を見ることが出来ませんし。

モスラの羽ばたきで即死したのは、モスラの強さを味わえました(笑)

巨影に殺されても、強さを味わえたので良かったと思えますね。

⒋人の脅威が一番だと再認識した

昨今の日本では、何かと自然の驚異が話題になります。

この作品では、巨影の脅威がそれに当たりますね。

しかし、巨影達の圧倒的な脅威よりも、「武藤・柴田ら」の人間の脅威が最も恐ろしい(^^;)

どこまでも追いかけて来て、執拗に主人公を殺そうとしましたからね。

やっぱり、人生でも人が一番の驚異なんだなと、しみじみ思いました。

それを感じさせてくれただけでも、この作品をやる意味がありましたね。

スポンサードリンク

巨影都市がつまらなかった人

⒈巨影が好きじゃないとクソゲー

絶対絶命都市は大好きな私ですが、巨影都市はとにかく微妙なまま終わりましたね。

いきなりウルトラマンとかが襲来して来て、理不尽な感じに都市が壊される。

災害で都市が破壊されるのは、まだ自然の驚異なのでしっくり来ますけどね。

巨影が意味不明にやって来て、何の説明も無しに都市を破壊するのは・・・。

巨影たちの迫力は確かに凄いが、ある程度は知識がないと楽しめないですね。

好きな巨影がいても、「登場回数は少ない」のでおすすめは出来ないかも?

⒉人物の描写がひどい

巨影都市は、「ゴジラ・エヴァなど」の巨影を売りにしているので、巨影には気合を入れて作っているなと感心しました。

しかし、登場人物に目を向けて見ると、最初から酷いと感じるレベル。

美女も美女に見えず、中途半端な不細工ばかりを用意。

主人公の裸が見えるシーンでも、身体つきがかなり気持ち悪かった。

人物さえ良ければいい作品になれたのにと、ガッカリしながらエンディングを迎えます。

⒊とにかくバグが酷い

巨影都市は、あり得ないくらいバグが多いと話題になっています。

挙動に関しては日常茶飯事で、当たり判定もかなりむちゃくちゃだったりと。

ちゃんとデバックしたと言ったら、開発者たちは殴られても仕方ないレベルです。

これでは、どれだけ内容を良くしても、ゲーム自体が楽しめません。

だだでさえ、ストーリー面も微妙でしたし、今年一番のクソゲーと言えるでしょう!

⒋中古で3000円未満ならお買い得

これは、新品で7000円近くも出して買うゲームではありません!

評判も最悪ですし、中古も直ぐに出回るようになるでしょう。

下手したら、年末には投げ売りされているレベルのゲームです。

開発の「グランセーラ」は、これで大きな汚点を残したことになります。

コラボ先のゴーゴーカレーは、店の売り上げに貢献して貰えたでしょうが(笑)

とにかく、買うなら中古で安くなってからで充分です!

スポンサードリンク

巨影都市の総評

巨影都市の評価などを見ている限り、かなりの割合で評判が悪いですね(^^;)

「登場する巨影が好きなら楽しめるが、そうでは無ければ楽しめない」

そんなゲームだと感じました。

自分自身でもクリアして見て、同じような感想を抱きましたからね。

賛否両論ははっきり分かれる作品なので、買うかどうかは慎重に判断すると良いかもです!

まとめ

巨影都市の「クリア後の評価や感想など」をまとめましたが、期待値を大きく下回った人も多かったようですね(^^;)

ネタとしてプレイするのであれば、高い評価をする人も多いようですが。

名作と言えるかどうかは、これに関しては「NO!」だと言えます!

プレイしようかなと思っている方に、ここでの意見が参考になれば幸いです。

巨影都市 攻略チャート完成

クリア後の追加要素について

巨影都市で手に入る衣装一覧

スポンサードリンク

発売直後の『評価・評判・感想・レビュー・口コミ』まとめ

巨影都市が「面白いと感じた人」の評価・感想など

⒈絶対絶命都市が楽しめた人はハマる

今作は、絶対絶命都市をベースに作られています。

アクションも進め方も似ていますね。

ですので、絶対絶命都市をプレイしていた方は、ステージ2くらいまではサクサク進めるでしょう。

フォークリフトやバイクを使ったりと、道具を使うアクションも健在です。

大きく違うのは規模でしょうかね。

現実には無いロボットを扱えたり、敵がゴジラだったりしますから(笑)

現実的なのが絶対絶命都市で、非現実と現実が混ざっているのが巨影都市と言えるでしょう。

ただヒーローや敵を眺めているだけでも面白い!

⒉いきなりウルトラマンに(笑)

ステージ1では、ウルトラマンが「シュワッチ」と参上します。

光に包まれながら出てきているので、光の巨人らしさも表現されていますね。

ニセウルトラマンと戦いを初め、その余波で都市がボロボロになっていく訳です。

実際のウルトラマンでも、結構建物を壊したりしていますからね(笑)

それを人間視点から見られるというだけでも、このゲームの価値は高いです。

そして、「ウルトラマンに潰されて死んだ人もいるんじゃない?」という疑問も、主人公が身を持って味わうことになります。

ヒロインとの待ち合わせ場所に行こうとする主人公は、その道中でウルトラマンにいきなり踏まれてしまうのです(^^;)

もちろん、体重が35000㎏もあるので、即死なのは言うまでもないでしょう。

まぁ、ウルトラマンには罪が無いんですけどね。

怪獣を止めないと都市は完全に壊滅してしまう訳ですし。

正義の味方もうっかり攻撃して来るのがこのゲームですし、気が抜けないゲームなのは間違いありません!

⒊グラフィックへの批判は無視するべき!

巨影都市は発売前からグラフィックに批判がありましたが、巨影都市は別にグラフィックが売りのゲームではありません!

グラフィックを重視するよりも、中身やライブ感を重視している作品だと言えます。

グラフィックを重視して、中身がいまいちになるゲームが多い昨今、ある程度はグラフィックを落としても中身に拘った方が面白いと思いますからね!

素直に笑える選択肢だったり、コンビニでほふく前進する可笑しさだったり、婦警コスプレして本人にばれたり。

そういうネタ要素でゲームを楽しんだり、災害時にも強い希望を持って生き延びようとする人々に感動したりと。

グラフィックを重視する人は、巨影都市やらなくていいと思う。

⒋オールスター感が最高!

巨影都市のメインと言えるのは、「ウルトラマン・ゴジラ・エヴァ」などのアニメや特撮の人気者たちです!

昔懐かしのキャラだったり、今でも人気のあるキャラだったり。

そういった人気者たちが、人間の住む町で大暴れする訳です。

その光景を見ているだけでも、ヒーローや怪獣好きには堪らない!

巨大なキャラが多い中で、ダダみたいな小型の怪獣もいるのが良いですね。

人間でも立ち向かえる相手もいて、外には人間では到底勝てない敵もいる。

ストーリーの構成とかよりも、そういうライブ感を楽しみましょうd( ̄  ̄)

スポンサードリンク

巨影都市が「つまらないと感じた人」の評価・感想など

【巨影都市とは】巨影だけじゃない「人の脅威」からも逃げなければならないゲームストーリー

⒈ありがちなバグなどが多い

最近のゲームは、後からでも修正が出来るので、ある程度はバグが残っていたりします。

デバックが甘いというか、なんというか。

ロード時間が異常に長いと思ったら、次は異常に短かったり。

演出が派手なところでは、処理落ちが発生しやすかったりと。

進行不能になるようなバグはまだ起きていませんが、ステージ1で既に煩わしさを感じています。

オールスター感は評価できますが、現時点ではアップデートで修正を待つのが賢明です。

⒉グラフィックに耐えられない

巨影都市とは『選択肢で変わるゲーム構成』テーマは善と悪!(PV動画あり)

グラフィックが綺麗なゲームに慣れた昨今、巨影都市はかなり汚く見えます。

ヒロインも、もうちょっと可愛く表現して欲しかったり、子供の顔もいまいち。

敵に関しては、気合を入れて作ったなと感じました。

その分、登場人物に関しては手抜きに見えます。

ムービーシーンとかはましですが、普通にプレイしていて多少でも不快感を感じるのは嫌です。

5年前のゲームとかなら、これでも十分なんでしょうけど。

⒊ストーリーが雑かな

オールスター感のあるゲームは、キャラにばかりこだわり過ぎて、ストーリー部分が雑だったりします。

巨影都市もまさにそんな感じで、唐突に説明も無くウルトラマンが出てきたのには、驚きよりも困惑でしたね(^^;)

いきなり現れた謎を解いていくという事なんでしょうが、にしても唐突過ぎる。

まだ中盤ですが、こじつけ感の強いストーリーですからね。

キャラだけが目的の人はおすすめできますが。

⒋もうちょっと新しいキャラも欲しかった

今作では、最新のキャラは一切登場はしません。

エヴァ辺りは、新劇場版だと解釈すれば新しくは出来るかも知れませんが。

せめて「マリ」を出してくれたら、もうちょっと若い層もくいついたかも。

特撮の割合が大きいので、どうしても中年以降の世代が喜ぶものばかりです。

ウルトラマン、バトレイバー、ガメラ。

ウルトラマンにしても、最新のも出してくれたらなと感じます。

スポンサードリンク

巨影都市は「面白いorつまらない」のどっち?

まだ序盤の攻略を終えただけの人が多かったですが、キャラクターに関しては評価が高く、「ゲーム性やバグの発生」などに不満を感じる人が評価が低いです。

このようなゲームは好き嫌いが分かれると思いますし、合わない人はとことん合わないと思います。

個人的には、とても魅力的で面白い部分も多いので、購入するのにはおすすめできますね。

そこまで膨大なプレイ時間も要さないそうなので、お忙しい方にも向いていますよd( ̄  ̄)

まとめ

巨影都市の「評価・感想など」をまとめましたが、好きなキャラが多くいるという方は、間違いなくハマれるゲームです!

圧倒的なスケールで描かれていますし、ウルトラマンやゴジラを間近で下から見れるのも醍醐味ですね (๑˃̵ᴗ˂̵)و

キャラにハマれるかどうかが、巨影都市の購入基準になると思います。

登場キャラが全部は分からないという方は、以下のリンクからご確認下さい!

巨影都市 攻略情報まとめ!

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。