【FE無双】『追加コンテンツ(DLC)』参戦キャラの人数・次回作が決定!?最新情報まとめ



今回は、FE無双の「追加コンテンツ(DLC)・新規参戦キャラ」の情報をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

スポンサーリンク


FE無双の追加コンテンツとは?



FE無双では、「追加コンテンツ(DLC)」が購入可能です。

とは言っても、コンテンツの配信はまだされていません。

コンテンツは「覚醒・IF・暗黒竜」と分かれており、配信時期も異なっています。

配信時期や特典などは以下のリンクからご確認下さい!

FE無双 追加コンテンツの配信日・内容・価格

これまでは、内容については余り触れられていませんでしたが、ついに最新情報が明らかになりましたd( ̄  ̄)

各シリーズから新キャラが参戦する



これは事前に予想できていた事ですが、今回は「参戦する人数」について言及されています。

どうやら、「各シリーズ(暗黒竜・覚醒・IF)から3人ずつの参戦が決定した」という事ですねd( ̄  ̄)

更に、製品版では王道なキャラが多かったので、「新職種・ネタっぽいキャラも登場させる」と明言されました!

情報元はこちら

ネタっぽいキャラと言えば、それぞれのシリーズで思い浮かぶキャラは居ますね(笑)

覚醒だと子世代がネタ満載ですが、ウード以外にも来るのでしょうか?

新職種となると、「アーマーナイト・槍の歩兵・アサシン・盗賊」辺りが来るかもですね。



スポンサードリンク



追加キャラ予想

1新暗黒竜と光の剣


  • ミネルバ
ドラゴンナイト系がカミラしかいない。

女性キャラ屈指のカッコ良さなので、カミラとも差別化は可能。
  • ドーガ
アーマーナイト不足を補うとしたら、ドーガさんは外せない。

移動速度が凄く遅そうなので、騎馬ユニットで移動するとかの工夫が必須。
  • ジュリアン
盗賊がいないので、ジュリアンは最適だと思われる。

ネタ的にも悪くは無いので、採用の価値は有り。

⒉覚醒


  • サーリャ
サーリャはネタ的にも、人気的にも見た目的にも文句なし!

ルフレとの絡みも面白いですし、採用の可能性はとても高い。
  • ノノ
マムクートがチキしかいないので、ノノが採用される可能性もある。

風の竜なので、神竜のチキとは攻撃方法で差別化はできますしね。
  • ヴィオールor子世代
ヴィ―オールは、弓使いとして貴重な存在になれる。

ネタキャラとしても優秀ですし、可能性はあると思います。

子世代の場合は、誰が来ても面白い感じになりそう(笑)

⒊IF


  • アクア
むしろ、登場していないのが不思議なくらいの主要キャラ。

「歌・踊り・槍」を組み合わせた戦いが見てみたい。
  • オーディン
まさにネタキャラ中のネタキャラ(笑)

見た目や性格共に、存在するだけで面白いキャラでもある。

同じ中二病である「ウード」との絡みが見たい!
  • ベルカ
ドラゴンナイトではあるが、本職は殺し屋ということでアサシン枠にもなれる。

カミラには高い忠誠を誓っており、幼い時にカミラは使っていた鎧を着ています。

貴重な貧乳キャラとしても期待されているとかいないとか。



スポンサードリンク



次回作で登場予定のキャラもいる!



FE無双では登場シリーズに偏りがあるので、キャラ情報が発表された段階で、かなりの数の問い合わせがあったそうですね。

個人的にも、バランスよく参戦して欲しいと思いましたから。

そんな中でも、「アイク・ロイ」に関しての問い合わせは多かったそうです(スマブラ効果?)

そういった意見もあり、製作者側は「アイクとロイはFE無双2で考えている」と明言しました!



という事は、「蒼炎・炎の紋章・???」の3つが中心になるという事でしょうね。

FE無双の評判は上々なので、次回作はいつかは発売されそうです。

今回のキャラバランスに不満がある方は、次回作まで待つのもおすすめです!

情報元はこちら

まとめ

FE無双の「追加コンテンツ・新規参戦キャラ」の情報をまとめましたが、思ったよりもキャラが追加されるので、復帰勢も多く出そうだなと思いましたね!

「秋・冬・春」という感じで追加されますし、売り上げも徐々に伸びていきそうですね。

次回作もほぼ決定みたいなものですし、来年の秋くらいを期待したいですd( ̄  ̄)

攻略情報はかなりの部分で更新が完了していますので、是非とも当サイトをご活用ください!

FE無双 攻略情報まとめ

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

1 views