【新型PSVR】旧型との違いや特徴『発売日・価格・予約・内容・体験イベントなど』まとめ!


今回は、新型PSVRの「価格・性能・旧型との違い」を紹介します!

それでは、ご覧くださいませ!

新型PSVRとは?

【PSVR】2017~18年 ソフト発売予定一覧まとめ (ゲーム発売スケジュール)

新型PSVRは、既存のPSVRに改良を加えた商品です。

性能については後ほど紹介するとして、まずは「5000円の値下げをした」という事が一番大事な部分です!

しかも、Camera同梱版となっていますので、どちらも持っていない方にはとても嬉しい商品ですねd( ̄  ̄)

旧型PSVRを最近買った人は、とても悔しがる結果となっています。

新型PSVRの「発売日・価格・セット内容」

商品名 PlayStation®VR PrayStation®Camera
発売日 2017年10月14日(土)
定価 44980円+税
内容物 VRヘッドセット
PlayStation®Camera
プロフェッサーユニット
HDMIケーブル
USBケーブル
ステレオヘッドホン(イヤーピース一式)
ACアダプター
型番 CUH-16003
予約状況 予約終了店舗が多数あり
当日でも買える可能性もある

[ad#1]

新型PSVRの特徴とは?

⒈VRヘッドセットが改良された

新型PSVRの目玉の一つが、VRヘッドセットの改良により、ゲームへの没入感がアップしたという事。

「VRヘッドセット後部にステレオヘッドホン端子を配置し、同梱ステレオヘッドホンの接続でケーブル配線をVRヘッドセットに一体化」していますね。

文字だけでは伝わりにくいと思うので、新型のヘッドセットをご確認下さい!

全体的にすっきりしているのが伝わると思います!

今までのは、どうしても外にケーブルが飛び出したりして、少し動くと身体にケーブルが接触してしまいましたからね(^^;)

ケーブルが身体に当たることで、その瞬間に現実に戻ってしまう感じがあります。

ゲームに入り込む没入感が大事なので、新型PSVRのヘッドセットは没入感をキープしてくれそうですd( ̄  ̄)

⒉ケーブルが邪魔にならなくなった

左が新型の方で、右が旧型の方ですね。

新型のケーブルが4本なのに対し、旧型は5本あるのが分かります。

一本ケーブルが少ないだけで、ごちゃごちゃ感が減りますよね!

ケーブルが多いという事は、それだけスペースを取るという事です。

更に、VRヘッドセットの電源がオフの状態でPS4をTVモニター上で楽しみたい時も、「HDR映像データのパススルー対応」により、PS4とTVモニターの間に接続されている「プロセッサーユニット」を取り外す必要が無くなりましたd( ̄  ̄)

とにかく色んな手間を省いているという事ですし、かなり扱いやすい機器になりましたね。

余り邪魔になってしまうと、部屋に置いとくのも嫌になりますから(笑)

新型PSVRの体験イベントが順次開催中!

  • 10月7日以降→全国のソニーストア各店
  • 10月14日以降→全国のイオンモール10か所

これらの店舗で体験会を実施します!

人前でやるのは恥ずかしさがありますが、味わって損は無いですね。

詳細情報は、以下の公式リンクからご覧ください。

PSVR体験会の詳細

[ad#2]

新型PS Moveも発売決定!

「PS Move」も改良され、順次発売予定との事です!

性能を一部見直し、「接続端子をUSB(Micro B)に変更」しています。

「シンデレラガールズ、初音ミクなど」のVRソフトを購入予定の方は、こちらも購入を検討して見て下さい。

まとめ

新型PSVRについて紹介しましたが、今から購入する予定の方は新型一択」でしょうね!

これからも新型が出ないとは限らないので、どうしても欲しい訳じゃ無いという方は、しばらく待っても良いとは思います。

これからどんどん面白そうなVRソフトは出て来ますし、来年以降はVRがかなり盛り返してくるでしょうねd( ̄  ̄)

PS4 proでプレイすると、よりPSVRが楽しめますので、そちらも購入も検討して見ては?

PSVRソフト スケジュール・紹介動画など

PS4とPS proの違いなど

関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.