【FE無双】面白かったぞ!ストーリーモードクリアまでの流れを画像と共に振り返ってみる!※ネタバレ注意!!


今回は、FE無双の「ストーリーの流れ」を解説します。

このページではFE無双の「ストーリーの流れ」を紹介していきますが、FEシリーズのファンである自分にとってもかなり評価が高いものだったと思いますね!

他の無双コラボ系は、どうもストーリーが雑でしたし、感動できる場面も少なかったです。

コラボというよりは、これも一つのFEの形なのかなとも思わせてくれましたd( ̄  ̄)

それでは、ご覧くださいませ!

ネタバレ注意!!!!

滅ぼされた王国と双子の主人公

王子のリオンと王女のリオンは、アイトリス王国を滅ぼされたことがきっかけで旅に出ます。

王国を滅ぼされた時に、女王である母を城に置き去りにしてしまった二人。

その後悔を心に残しつつも、母から炎の盾を託された意味を汲み取り、王子のダリオスと寺院を目指すことになりました。

この旅の先で異世界の英雄たちと出会い、世界を救う事になるとは知らずに・・・。

覚醒の英雄たちが登場!

炎の盾の情報を得るために寺院に向かった一行。

シオンは山の斜面を滑り落ちてしまい、落ちた先で「クロム・リズ」と出会います。

このシーンは、ルフレが覚醒で見つかった時と同じですね!

そして、フレデリクもやって来て、仲間たちとも合流を果たします。

見知らぬ土地に戸惑っているクロムたちだったが、どうやら異世界から来たことを察しました。

その後、寺院で戦っているルフレの元に、ティアモを仲間に加えて援軍に向かいます。

寺院を取り戻し、炎の盾の伝説を聞いた主人公たちは、邪竜から世界を救うという使命を帯びます。

すると、クロムの身体から英雄の証である球が出現!

炎の盾にすっぽりと収まり、残りの英雄たちを探し出すことを決意しました。

「ウード・ルキナ」も仲間に加え、次の土地へと向かって行くのでした。

[ad#1]

白夜VS暗夜がここでも!

主人公たちは、2つの巨大な勢力がいるとの情報を聞き、二手で別れて英雄たちと接触することに。

白夜では「サクラ・ヒノカ・タクミ」を仲間に加える。

暗夜では「エリーゼ・カミラ・レオン」を仲間に加えます。

どちらの勢力もカムイを探しており、お互いに相手の方に捕えられていると勘違いしていました。

元々仲の悪い国同士なので、お互いのリーダーである「リョウマ・マークス」は激突寸前に!

これは、裏切りの軍師である「マクベス」が仕組んだことで、ついには「リョウマ・マークス・カムイ」の3人が操られ襲い掛かって来ました。

どうにかマクベスを退けると、お互いのわだかまりも解け、この世界では協力し合うことに決めます。

すると、「リョウマ・マークス・カムイ」の3人から球が飛び出し、炎の盾にすっぽりと収まりました!

これで残りは一つとなり、次の英雄を探すためにIFの仲間を加え、次の戦いへと向かって行くのでした。

英雄王マルスと裏切りのダリオス

ダリオスの父親が率いる軍の動きを警戒した一行は、敵が集結している要塞に乗り込むことに。

激しい戦いの中、ダリオスは敵軍に捕えられてしまいます。

助ける間もなくピンチに陥った一行を救ったのは、「マルス・ナバール・シーダ・チキ」の英雄たちでした。

ダリオスを助ける為の力を求め、主人公二人は「世界樹の頂上で2本の伝説の剣」を手にします。

再びダリオスの捕まっている要塞に乗り込んだ一行は、なんとかダリオスを助け出し、要塞を完全に制圧しました!

そして、マルスから最後の球が飛び出し、ついに炎の盾は完成します。

その瞬間、ダリオスは闇の力で主人公たちに攻撃。

裏切ったダリオスは炎の盾を持ち去り、邪竜復活に向けて動き出したのです!

邪竜復活と再会

裏切ったダリオスは、父と共に邪竜復活の儀式を始めます。

それを阻止しようとした一行は、生贄にされそうになっている主人公たちの母親を発見!

ダリオスの罠に掛かりそうになるが、仲間たちの行動力で見事に母親を助け出しました。

これで邪竜復活を阻止したと思いきや、ダリオスは自らの父親を生贄に捧げ、邪竜の力を自らの身体に取り込んだのです!

強力な力を手に入れたダリオスだったが、闇の結晶を破壊して弱体化させ、なんとか退けることに成功します。

すると、実は闇の力を操られていたダリオスが、「炎の盾の効力で抑えている内に俺ごと殺せ!」と言い放ちます。

主人公たちは躊躇し、ダリオスの中の邪竜が完全復活してしまったのです。

ダリオスは邪竜の攻撃から主人公たちを庇い、炎の盾を託して落下していきました。

悲しみに打ちのめされそうになった主人公たちだったが、ダリオスの死を無駄にしない為にも、この世界を救おうと奮い立つのです。

[ad#2]

アイトリスを奪還し、母との感動の再会。

邪竜の復活により、世界中に異界の魔物が出現しました。

母国であるアイトリスを奪還しようと、並々ならぬ決意で主人公たちは戦い始めます。

国民を救いながらも、母国を取り戻した主人公たちは、ようやく母親と再会を果たします。

死んだと思っていた母との再会に、普通の子供のように泣きながら抱き着いていきました。

感動の再会を終えた主人公たちは、仲間たちと邪竜との決戦に赴きます。

邪竜との最後の戦い、そして別れ。

邪竜イビルザーグとの最後の戦いを始める一行。

かつてない程に強力な敵がうごめいている戦場で、確実に一歩ずつ邪竜に近付いていきます、

邪竜の力の源である闇の結晶を破壊し、いざ邪竜との直接対決へ!

「二本の伝説の剣、炎の盾、そして英雄たち」

全ての力を合わせ、見事に邪竜に勝利しました。

世界の闇が晴れ、再び平和が訪れた世界。

しかし、英雄たちとの別れも同時に来てしまいます。

別れの言葉と、英雄たちのこれからの決意を聞いた主人公たちは、明るく笑顔で見送りました。

再び出会う事を信じて・・・。

まとめ

FE無双の「ストーリーの流れ」を紹介しましたが、実際にゲームをプレーして見て想定した以上に楽しめましたね。

ネットなどの口コミや評判まとめはこちらを参考にしてください
『評価・評判・感想・レビュー』まとめ

ヒストリーモードの方も、違った感覚で楽しめるので、そちらの攻略も是非!

ヒストリーモードの特徴

関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.