【ポッ拳DX】「テールナー」おすすめコンボや技・特徴・立ち回り攻略まとめ!


今回は、ポッ拳DXの「テールナーの特徴・使い方・おすすめ技・コンボ」を紹介します!

それでは、ご覧くださいませ!

テールナーの「特徴・使い方」

スタンダードタイプのテールナーですが、「テクニック・スピードタイプ」の側面も併せ持っています。

高い機動力と多数の遠距離攻撃を持ち、相手を近付けさせない戦い方が得意です。

ただし、遠距離攻撃自体の威力は高くないので、「ハイドロポンプ・はかいこうせん」等の大型の技には負けてしまいます。

撃ち合いをするというよりは、ちくちく遠距離攻撃でダメージを与える感じです。

攻撃するだけで「サポートゲージを上げる特殊能力」を持つので、サポートポケモンを最も活用できるキャラです。

どのサポートを選択するかも、かなり重要になる訳ですね。

にほんばれで遠距離攻撃を強化できるので、ダメージを少しでも多く与えつつ、サポートを利用して攻め立てましょう!

[ad#1]

テールナーの「おすすめ技・コンボ」

⒈フィールドフェイズ

遠距離

テールナーが最も得意とする間合いで、各種遠距離攻撃で体力を少しずつ削っていきます。

移動しながら連続攻撃できる「サイドシュート」が優秀だが、相手の遠距離攻撃に掻き消される可能性も考慮しましょう(^^;)

空中から一気に攻め立てられる危険性もありますね。

相手がジャンプを多用する場合は、「ジャンプシュート・バックシュート」を使う。

地上と空中での遠距離の使い分けが上手く出来ないと、簡単に相手に接近を許してしまいますので、どちらかに偏らないことも大事です。

相手に隙があるなら、「だいもんじ~にほんばれ」で強化したり、サポートゲージを積極的に溜めていきましょう!

中距離~近距離

とにかく遠距離が強いポケモンなので、近距離は苦手と言えますね(^^;)

相手の接近を妨害する技の「ほのおのうず」を使ったり、「空中ダッシュ」で一気に距離を取りましょう。

どうしても近寄られた場合に、接近戦に対応できるサポートポケモンを使って下さい。

「ブロックすると反撃を行うマルマイン」は面白いと思いますね!

⒉デュエルフェイズ

遠距離

空中の相手には「だいもんじ」の連射が優秀ですが、ブロックキャンセルで接近を許すこともあります。

「サイケこうせん」や空中攻撃を混ぜつつ、少しずつでもダメージを与えましょう!

まぁ、なるべくフィールドフェイズで遠距離攻撃していた方が、危険度は全然下がりますけどね(^^;)

中距離~近距離

フィールドフェイズと同じく、相手の接近を妨害することを考えましょう!

接近戦はなるべくしたく無いですが、明らかに隙がある場合は仕掛けるのも悪くないですね。

壁際での強攻撃は有効で、ダウンさせることで一気に距離を取ることも出来ますからね。

逃げる際には、後ろ空中ダッシュで距離を取ると良いでしょう。

⒊共鳴バースト

共鳴アタックでは、「ブロック貫通+サポートゲージ増加」の効果があります。

テールナーと言えばサポートゲージですし、常に意識しておきたい部分ですね。

直線にビームを放つので、相手が地上にいる時に使いましょう!

共鳴アタックのダメージ量はそこそこですので、威力の高いサポートポケモンを当てる準備をすると良いかもです!

まとめ

ポッ拳DXのテールナーの「特徴・使い方・おすすめ技・コンボ」を紹介しましたが、遠距離から攻撃するのが好きな人は優先的に使うでしょうね!

逆に格闘ゲームらしく接近戦をしたいという方は、全く使わないキャラでもあります。

とにかく可愛いポケモンなので、格闘感はゼロです(笑)

ポッ拳DXでは、かなり毛並みもふわふわなので、一番愛でたいポケモンなのは間違いないでしょうd( ̄  ̄)

カイリキーのおすすめ技など

関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.