【ポッ拳DX】「ミュウツー」おすすめコンボや技・特徴・立ち回り攻略まとめ!


今回は、ポッ拳DXの「ミュウツーの特徴・使い方・おすすめ技・コンボ」を紹介します!

それでは、ご覧くださいませ!

ミュウツーの「特徴・使い方」

⒈誰が使っても最強格の強さ

ミュウツーと言えば、初代ポケモン発売当時から現在に至るまで、二十年も最強の座に君臨し続けている伝説のポケモンです。

それはポッ拳でも例外では無く、誰が使っても強いと思わせる性能を持っています!

近距離に関しても高い攻撃力を誇り、攻撃もかなり当てやすいものが多い。

それ以上に遠距離攻撃は、範囲も威力もとても高いものが多くあります。

適当に遠距離から攻撃していても、相手が強く無ければ勝てますからね(^^;)

アーケード版においても、最強のSランクと位置付けられていますし、ポッ拳DXでも立場は揺るがなさそうです!

⒉ポケモンわざは共鳴ゲージを使う

ダークミュウツーの場合は、体力を消費して強力な技を繰り出します。

通常のミュウツーの場合は、共鳴ゲージを使用して強力な技を繰り出しますね!

「サイコカッター・バリア・はかいこうせん」等の使い勝手の良い技がありますが、使い過ぎると簡単に共鳴ゲージが無くなってしまいます(^^;)

フィールド上のアイテムで共鳴ゲージを回復させることが大事になりますし、共鳴バーストを狙うのであれば、計画的にポケモンわざを使う必要がありますね。

まぁ、共鳴バーストを使わなくても、破格の性能を持っていますので問題ないという事でもありますが(笑)

⒊各種派生技の威力が強力

ミュウツーは共鳴ゲージを消費する代わりに、一撃当たりの威力がとても高いです。

単発の技でも十分な火力はありますが、それを派生させることで一気にダメージを削れます!

個人的には、「はかいこうせん~テレボート→各種空中コンボ」はなかなか凄いですね。

バリア動作中には、「ねんりき・テレキネシス・ドレインパンチ・テレポート」へと派生できますし、どれを警戒するか迷います(^^;)

まぁ、使う側もどれを使えば有効なのか考える必要はありますが、選択肢が多いのは良いことですね!

余りトリッキーな技は無いので、相手に当てやすいのも魅力と言えるでしょう。

[ad#1]

ミュウツーの「おすすめ技・コンボ」

⒈ポケモンわざ「サイコカッター(Aボタン)」

サイコカッターは、攻撃の起点として優秀な技です。

遠距離からでも当てることができますし、近距離ではさらに避けにくい技になります。

派生攻撃後に「十字キーR」でキャンセルも出来ますので、そこから別のコンボに移行することもできますね。

サイコカッター自体は単調な攻撃ですが、起点としては最も優秀だと言えます。

⒉ポケモンわざ「はかいこうせん(前A)」

「とにかく遠距離から放っておけばいい」

って感じの技でもありますね(笑)

フィールドの端から端まで、直線的に攻撃を放ちます。

ブロック貫通効果も持っているので、相手は避けざる負えません。

十字キー左右で軌道も変化できますし、相手に三択を迫ることも可能です。

テレポートへの派生も出来ますし、そこから空中攻撃へのコンボも可能。

ミュウツーを象徴する技と言えるでしょうね。

⒊ポケモンわざ「ほのおのパンチ~れいとうパンチ(下A→A)」

攻めのきっかけになりやすい技で、素早くパンチを叩き込みます。

デュエルフェイズ専用技という事で、近距離戦闘に持って来いの技という事です。

れいとうパンチを成功させた後に、Aで「かみなりパンチ」に派生できます!

三色パンチを連続で叩き込めるという事で、かなりカッコいい三連撃になりますね。

威力もとても高めです。

⒋固有アクション「空中ダッシュ(空中でR)」

空中で素早く移動が可能で、そこから各種空中攻撃に移行できます。

十字キー後ろで軌道変化ができますし、単調なだけの移動にはなりませんね!

地上移動と空中移動を上手に織り交ぜつつ、相手に動きを読ませないように立ち回りましょう。

⒌ポケコンボ2(横→YYY)

最初に衝撃波を飛ばし、そこから連続攻撃に素早く移行できます。

当てやすいので、デュエルフェイズへの移行に使いやすいコンボですね。

デュエルフェイズに移行したら、接近戦で三色パンチを上手く当てていきましょう!

ミュウツーのおすすめ動画

まとめ

ポッ拳DXの「ミュウツーの特徴・使い方・おすすめ技・コンボ」について紹介しましたが、使って見て直ぐに強さを感じるキャラなのは間違いないです!

技も派手なものが多く、まさに最強と言う風格を醸し出しています。

適当に使っても強いですが、コンボを上手く使って行くことで、フェルムリーグ制覇も近づいていくでしょうね。

大味な攻撃になりがちなので、相手のカウンターなどには十分に警戒しましょう!

ダークミュウツーのおすすめ技など

関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.