【ポッ拳DX】『フェルムリーグ』攻略のコツ(特徴・ルール・ミッションなど)まとめ!



今回は、ポッ拳DXの「フェルムリーグ」の「特徴・ルール・攻略のコツ・ミッション」について紹介します!

それでは、ご覧くださいませ!

スポンサーリンク


フェルムリーグって何?



フェルムリーグとは、ポッ拳のメインモードと言えるものです。

このモードでのみ、オリジナルストーリーが展開されることになります。

常に共鳴バーストしている「ダークミュウツー」と、謎の女の子の正体に迫っていくという展開ですね。



基本的には、敵とひたすら戦っていき、リーグの優勝を目指すのが目的になります!

その他のモードには無いルールなので、詳細をしっかり知っていきましょう。



スポンサードリンク



フェルムリーグの「特徴・ルール・攻略のコツ」

⒈フェルムリーグの進め方



フェルムリーグは、難易度別のリーグが設定されています。

それぞれの敵の強さを簡単に表すと、以下のようになりますね。
リーグ名 強さ
グリーンリーグ 弱い
ブルーリーグ 普通
レッドリーグ 強い
クロマリーグ かなり強い
グリーンリーグからスタートし、最終的にクロマリーグを勝ち抜くことが目的です。

それぞれのリーグで勝ち抜き、「ランキング8位になること」でトーナメントに出場できます。

三回勝つことでリーグ優勝し、「昇格試験」で合格すると次のリーグへ進めますね!

昇格試験の後には、「常にバースト状態のダークミュウツー」とのバトルが待っています。

⒉トーナメントまでのバトル回数



自分は「グリーンリーグ・ブルーリーグ」まで勝ち抜きましたが、どちらも「五戦を三回繰り返して、その全てに勝つ」とランキングが8位になりましたね!

勝敗でランキングの上がり方が変わるので、全勝しないと四回以上は繰り返す必要があると思われます。

ブルーリーグまでは、参加人数が60人だったことも関係があると思います。

レッドリーグではさらに人数が増えるでしょうし、全勝しても4回以上は繰り返す必要があるかも知れませんね。

⒊使うポケモンは固定した方が有利



フェルムリーグでは、一戦ごとに経験値が入り、ポケモンのスキルレベルがアップします。

スキルレベルが上がることで、ポケモンに「スキルポイント+1」が入ります。

スキルポイントは、その場で割り振ることもできますが、マイタウンでも同様に出来ますね。

使うポケモンを固定すると、スキルポイントもそれだけ多く入ることになりますし、「攻撃・共鳴・防御・戦略」も多く上げることが出来ます。



毎回のようにポケモンを変えると、ポイントも少ないですからね。

早い段階で自分が得意なポケモンを見つけて、後半のリーグに向けて強化をしていおくと良いでしょう。

⒋ミッションパネルを解放する



フェルムリーグでは、リーグ別にミッションパネルが存在します。

ミッションパネルは全部で12枚あるようで、開くとポケモンの絵が現れます。

パネルには達成条件が記されているので、そのリーグの戦いで条件をクリアして下さい。

達成報酬として、ここでしか入手できない「称号」が貰えるようです!



スポンサードリンク



応援スキル・サポートポケモンで有利に進めよう!



最初のリーグは良いのですが、ブルーリーグからは初心者だと苦戦すると思います。

そこから難易度もどんどん上がりますし、自分の実力では勝てないこともあるでしょう(^^;)

そこで少しでも勝率を上げる為に、「応援スキル・サポートポケモン」を有効に利用します。

以下のリンクに詳細をまとめているので、是非ともご活用ください。

サポートポケモン&応援スキルまとめ

まとめ

ポッ拳DXの「フェルムリーグ」について紹介しましたが、これだけは完全攻略したいですよね!

その他のモードには終わりは無いですが、「フェルムリーグはクリアが可能」ですから。

ダークミュウツーと謎の少女の物語も気になりますし、フェルムリーグをクリアすることを最初の目標にすると良いかも知れません。

その頃には、オンラインでも勝てるような実力も身に付くでしょうしね (๑˃̵ᴗ˂̵)و

ポッ拳DX 裏技・小技・バグ・エラーなど

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

1 views