【ミニスーパーファミコン(ミニSFC)】新機能(いつでもセーブ・巻き戻しなど)も搭載!最新情報まとめ



今回は、ミニスーファミの「遊び方・新機能」などの最新情報を紹介します!

それでは、ご覧くださいませ!

スポンサーリンク


ミニスーファミとは?



ミニスーファミとは、任天堂から発売予定の「ミニスーパーファミコン」の略称です。

スーパーファミコンの名作タイトルを多数収録。

なんと、あの「幻のタイトル」までも入っています!

予約開始日も決定!収録タイトルなど詳細は、下記のリンクからご確認下さい。

ミニスーファミ 収録タイトル・価格・発売日・特徴についてはこちら!

スポンサードリンク

ミニスーファミの「遊び方・新機能」

⒈3つの画面モードで遊べる

一つは、「AVケーブル接続」を再現した「アナログテレビ」です。



二つ目は、「4:3」の画面でプレイできます。



3つ目は、「ピクセルパーフェクト」の画面で出来ますね。

これが一番綺麗に表示されいる気もします(きのせい?)


⒉いつでもセーブできる



ゲームを終了したい時は、リセットボタンを押すことでセーブができます。

ソフトごとに「4つまで保存が可能」なのも嬉しい!

どの地点からでも再開できるので、眠くなっても安心ですね (๑˃̵ᴗ˂̵)و

⒊リプレイ機能で巻き戻しが出来る



中断したセーブデータから再開すると、「一定時間巻き戻し」することができます。

つまり、ボスに倒されていたとしても、少し前の時間に戻ることで、再度攻略ができるという訳です(笑)

ちょっとずるい気もしますが、お子さんにはちょうどいいかも知れません。


⒋デモムービーで振り返る



保存した中断セーブは、どこまでプレイしていたか思い出せるように、セーブ手前辺りのムービーが流れるようになっています!

ミニスーファミには、かなりの数のゲームがありますし、直ぐに違うゲームに切り替えがちですからね(笑)

忘れっぽい人には、一番ありがたい機能かも知れません。

⒌選べる12種類のフレーム

全てのゲームには、プレイ画面とは別に「フレーム(背景)」が付いています。

例えば、カービィの場合はこんな感じのがありますね。



そして、フレームを変更します。



このように、全然雰囲気が変わりますよね (๑˃̵ᴗ˂̵)و

このようなフレームが12種類あるので、気分によって変えるのもいいですよ。

キャラクターがたっぷり描かれたフレームもあったらいいなぁ・・・。

⒌2つのコントローラーで遊べます!



当たり前ではありますが、スーファミと同じく「2つのコントローラー」で遊べます!

更に、ミニスーファミには「最初から2つのコントローラー」が付いているので、買って直ぐにでもストⅡで対戦することも出来る訳です (๑˃̵ᴗ˂̵)و



協力プレイするゲームも収録していますし、みんなでワイワイ楽しめそうです。

しかも、当時と同じサイズ感と重さも再現していますから、懐かしさも尋常じゃない!

⒍接続も簡単にできます!



ミニスーファミは、「USB接続」で電源が得られます!

つまり、コンセントが無くても出来るという訳です (๑˃̵ᴗ˂̵)و

HDMI端子をテレビの裏に刺せば、画面も直ぐに映りますね。

まとめ

ミニスーファミの「遊び方・機能」を紹介しましたが、思っていた以上に遊びやすくなっているなと感じましたね!

ゲーム慣れしていない方には、「巻き戻し」はかなりありがたい機能です。

スーファミ世代な自分としては、画面の変更が出来るのが嬉しいですかねd( ̄  ̄)

ミニスーファミの収録タイトルや価格などは、以下のリンクからご確認下さい!

ミニスーファミ 収録タイトル・価格・発売日・特徴についてはこちら!

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

67 views