【ドラクエ11(DQ11)】最強武器「ひかりの大剣・精霊王のタクト」性能と入手方法!(クリア後)


「ひかりの大剣・精霊王のタクト」の性能など

「ひかりの大剣」は、最強の両手剣ですね!

取れるころには、もう裏ボスも余裕で倒せるので、どこで使うのかは謎です(笑)

「精霊王のタクト」は、最強のスティックです!

回復魔力+70」と最も高い数値を誇り、「受けるダメージ5%軽減」も付いていますね。

こちらに関しても、「ファンタスティック」で十分だという声もありますが(笑)

ファンタスティックの性能・入手方法

[ad#1]

入手方法

⒈「連武討魔行」の最終試練に挑戦する

ドゥルダ郷の「連武討魔行」では、クリア後に最終試練が追加されます。

豪華な報酬も多いですが、その分は攻略難易度が高くなっていますね。

全て達成するには、レベル90は必要だとか(^^;)

ひかりの大剣は、「30手以内」のクリア。

精霊王のタクトは、「35手以内」のクリアです!

⒉30手以内の攻略法について

一戦目

最低でも、パーティ全員のレベルが「85以上」にしてください。

一戦目は、ニマ大師が増援を呼んできます。

敵を一気に倒し切れば増援は来ないので、全体攻撃が得意なキャラで挑みましょう!

「ダークファンタズマ」がちょっとHPが大きいので、倒さない程度に「セーニャ」でダメージを与えておくと良いでしょう。

その後、ロウの「マヒャデドス」で止めを刺してください。

最速を狙う場合は、「メガンテ」で賭けに出ても面白いですが(笑)

二戦目

テンタコルスは、増援モンスターが倒れると「メガザルダンス」を使います。

まずは、マルティナでテンタコルスを倒し、残りの敵は強力な全体攻撃で倒すのが良いですね。

主人公の「ギガブレイク」が一番有効そうですね。

三戦目

まずは、HPが低く硬い「ギガ・バンドラボックス」を倒しましょう!

グレイグ&シルビアの「大魔神切り・お仕置き無双」を使用するとスムーズです。

増援を呼ばれても問題ないという方は、グレイグをカミュにしても良いですね。

シルビアのバイキルトをカミュにかけ、「ぶんしん」を利用して敵を倒していきましょう。

こちらの場合は、多少はターン数が掛かりますね。

四戦目

残りのメンバーは、ベロニカと「カミュorグレイグ」になりますね。

どちらかと言うと、グレイグが居た方が楽かも知れません(笑)

「イオグランデ連発」と「マダンテ」で勝利することができます。

その間にベロニカが倒されなければいいので、グレイグで回復に専念するか、カミュに「せかいじゅのしずく」を使わせましょう!

まとめ

結論から言うと、連武討魔行の攻略法は人によって差があります!

紹介したものは、最速を狙う手段ではありませんし、最も安定するかと言われたら違うと思いますね(^^;)

あくまで参考程度に見て頂いて、自分なりのやり方を見つけるのが良いでしょう!

その他のクリア後イベントはこちらから

関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.