【ARMS(アームズ)】「ヘッドロック」の攻略方法・特徴まとめ!

今回は、ARMSの「ヘッドロック攻略法」について紹介します!

ARMSでは、正々堂々とファイターが戦う事がメインと言えます。

しかし、中には正々堂々の真剣勝負を妨害する敵も存在し、そいつの名前が「ヘッドロック」です!

ARMSのラスボスとも言えるファイターで、その強さはそれに相応しいものと言えるでしょう(^^;)

そこで、ヘッドロックの攻略法をまとめたので、少しでも勝率を上げる為にお使い下さい!

スポンサーリンク


ヘッドロックの特徴について

⒈どういうファイター?

ヘッドロックは、他のファイターには無い不気味な見た目をしています(^^;)



こんな見た目なのも理由があり、ヘッドロックは人工的に作られたファイターなのです!

ヘッドロックを作ったのは、DNAマンを製作した「ARMS研究所」です。

本来はまだ世に出す前の製品だったのですが、ヘッドロックは逃げ出してしまいます!

逃げ出したヘッドロックは、ファイターに取り付いて襲ってくるようになりました。

取り付いたファイターの性能を一部受け継いでおり、4本の腕を生やします(^^;)

ファイターの2本とヘッドロックの4本で、合計6本の腕を使いこなすと言う!

カイリキーっぽいですが、まさしくラスボスの性能と言えますねd( ̄  ̄)


⒉特徴

ヘッドロックは、ランク4以上でマックスブラスを倒すと、マックスブラスに取り憑きます。



パーティマッチでは、3人でヘッドロックと戦える競技がありますね!

怯まない特性「スパーアーマー」を持っており、ダウンを奪いにくい特徴を持ちます。

ヘッドロックはラッシュ攻撃で、「大きな火の玉」を複数放って来ます!

最大で400ダメージも受けてしまいますね(^^;)

体力も高く、投げも強力なので、攻守ともに隙が無い相手と言えるでしょう。

まさにラスボスと言った性能です (๑˃̵ᴗ˂̵)و

スポンサードリンク

ヘッドロックの攻略法

⒈グランプリの場合

使用アームが1種類で、攻撃頻度も体力も低めになっています。

人によっては、「マックスブラスよりも倒しやすい」と感じるかも知れません(笑)

スーパーアーマー警戒で、「レイドラ・サンダーボルト」等で動きを鈍らせる。



投げを連射する事があるので、「オートカノン」等の手数が多いアームで攻撃をして行く。

必殺ラッシュの火の玉は、とにかく防御で耐えていきましょう!

隙を見て、こちらも必殺ラッシュで止めを刺すのも気持ちいいですね (๑˃̵ᴗ˂̵)و


⒉VSヘッドロック(レベル5まで)

こちらはパーティマッチのヘッドロック戦で、3人で協力しないと勝つのは難しいです!



グランプリでは手加減しており、こっちは本気モードのヘッドロックと言えます(笑)

時間制限内に倒さないと、プレイヤーの負けとなります。

ウデは6本共にアームが付いていますが、「左は○○で右は○○」のように2種類のアームを装備していますね。

ですので、通常のファイターの3倍の手数があると言えます(^^;)

レベル5までは、数の有利で押し切れるので、グランプリのような攻略法を使えば問題ないです。

⒊レベル6~の攻略法



レベル6以上になると、ヘッドロックの体力が一気に高くなります!

ですので、効率よくダメージを与えないと、時間制限に間に合わなくなりますね。

雷属性のしびれも効果が無くなりますし、隙がかなり減りますね。

ですが、雷属性のアームでヘッドロックのアームを破壊し、その隙にラッシュを当てる戦い方は有効です!

爆発属性のアームは、追加ダメージが入るので効果的ですね。

ヘッドロックの背後を取る様な立ち回りが理想なので、「素早く背後に回れるファイターがベター」と言えるでしょう。

ヘッドロックの位置を中央でキープすると、かなり戦いやすくなりますねd( ̄  ̄)

ヘッドロック全レベルの動画です!


まとめ

ARMSのヘッドロックは、パーティマッチではまさにラスボスと言う風格を見せて来ますね!

ARMS界のトップであるマスターブラスに取り憑くと言う演出も、なかなか恐怖を演出出来ていると思いますd( ̄  ̄)

レベル7ヘッドロックを倒せば一人前と言われています(?)ので、攻略法を是非ともお試しください。

いつかは、マスターブラスのように使えるようになるんでしょうか?

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

183 views