【モンハンワールド(MHW)】「古代樹の森」マップ最新情報!特徴や生息モンスターなど


今回は、古代樹の森」のマップ情報を紹介します!

モンハンワールドは、リアルなモンハンの世界を描いており、マップも既存の作品より広大になっています。

公開されたPVでは、雄大な自然やリアルなモンスターの生態が描かれていましたね。

そこで、判明しているマップ情報を紹介しますので、少ないですがご確認下さい!

スポンサーリンク


古代樹の森について


⒈命 息づく地

古代樹の森は、「命 息づく地」と呼ばれています。

まさに、森の中にモンスターたちが暮らしている様子が見て取れますね。



公開された動画内では、モンスターの弱肉強食や、縄張り争いも映されていました。



まさに命が息づく地という言葉がピッタリで、ハンター達もその中で息づいていると言う訳です!

恐らく最初に狩りをするマップになると思いますので、最も基本となるマップになりそうです (๑˃̵ᴗ˂̵)و

⒉雄大な自然が特徴

古代樹の森は、とにかく雄大な自然が味わえるマップです!

森と言うだけあって、かなりの割合で森の中で狩りをする事になりますね。

森から抜けると、サバンナのような平原も見えて来ます。



水の溜まっている場所もあるようで、そこを爆破すると、モンスターもろとも崖下に落下する程です(笑)

PS4の美麗なグラフィックで描かれる自然は、見るものを圧倒しそうですね (๑˃̵ᴗ˂̵)و

動画内で体感できるので、以下の動画をご確認下さい。



スポンサードリンク

⒊古代樹の森で出来る事は?

古代樹の森は、自然を活かした狩りができるようになっています!

今作から登場した「スリンガー」で、森の中でワイヤーアクションもできます。



スリンガーでは、木の実を落としたり、上にある岩を落として攻撃する事もできるようですね。

自然が溢れているという事で、基本素材もいろいろとゲット出来るでしょうd( ̄  ̄)

⒋生息するモンスター

アンジャナス 縄張りを徘徊している
ドスジャグラス 餌を求めて平原にいたり、巣に戻ったりする
ジャグラス ドスジャグラスの餌を巣で待っている
アプノトス 平原に出現し、ドスジャグラスに丸呑みされている
リオレウス 空を飛んでおり、森の高台に巣が確認されています

その他のマップについて

現時点で判明しているのは、この古代樹の森のみとなっています。

流石にこれだけでは無いと思いますので、「砂漠・火山・雪山」くらいはあるでしょうね!

情報が分かり次第に、記事にまとめていこうと思います!

まとめ

モンハンワールドの古代樹の森について紹介しましたが、美しい自然の中に、過酷な生存競争があるマップだなと感じましたね!

美しい自然には癒され、丸のみにされるアプノトスに弱肉強食を感じ、リアルな生態系を描いている事に関心です (๑˃̵ᴗ˂̵)و

他のマップも気になる所ですが、発売まで先過ぎるので、続報をゆっくりと待ちましょう!

【モンハンワールド(MHW)】PS4発売日は2018年初頭!発売日・価格・新要素など最新フラゲ情報まとめ!

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

54 views