【ポケモンGO】「レイドバトル」わざマシン一覧と、覚える仕組みを解説!


今回は、ポケモンGOの「レイドバトルで手に入るわざマシン一覧と仕組み」を紹介します!

ポケモンGOのレイドバトルでは、技マシンが新たに入手できます!

高個体値のポケモンだが、進化先の技が残念になり、泣く泣く別個体を用意したと言う経験もあるかと思います(^^;)

わざマシンは、そんな方の救済ともなっており、どんな技が覚えられるのかワクワクしますよね。

わざマシンと言っても、本家とは仕組みが違ってくるので、それも含めて技マシン情報をご確認下さい!

スポンサーリンク


手に入る技マシンの一覧


⒈わざマシンノーマル

新しい通常技を覚える。

チャージが必要が無いわざ。

⒉わざマシンスペシャル

新しいチャージ技を覚える。

わざによってチャージ量が違う。

スポンサードリンク

わざマシンの仕組みを解説

⒈わざマシンノーマルについて

わざマシンノーマルでは、一つ目の技(ノーマルアタック)を変更できます。

変更できる対象のワザは、「元々自身で覚えるノーマルわざ」となっていますね。

例えば、カイリューの場合は、進化の際に「ドラゴンテールorりゅうのいぶきorはがねのつばさ」の3つのワザからランダムで選択されます!

既に持っているわざが「はがねのつばさ」の場合は、「りゅうのいぶきorドラゴンテール」の二択になる訳ですね。

完全に新規の技を覚える事はできず、二択のガチャ見たいなようなものだと思いましょう(笑)


⒉わざマシンスペシャルについて

わざマシンスペシャルでは、2つ目のワザ(スペシャルアタック)を変更できます。

こちらも仕組みは同じで、元々自身で覚えられるスペシャルアタックのみ変更が可能です。

例えば、ギャラドスの場合は、「ハイドロポンプorかみくだくorげきりんorたつまきorりゅうのはどう」のどれかに変更される訳ですね!

外れ技のたつまきになっている場合は、どれが出ても当たりと言えます(笑)

⒊2月17日以降に捕まえたポケモンは覚えられないワザがある!

ポケモンGOでは、わざの追加などがアップデートで行われています。

わざ自体が無くなってしまったポケモンもいますので、わざ変更が行われる「2月17日以前」に捕まえたポケモンでないと、対象の技を覚える事はできません!

あくまでも、「捕まえた時点で自身で覚えられるスペシャルわざ」だけを変更できると言う訳ですね。

もう覚えさせることができない技を、「レガシーわざ」と呼ばれているらしいです。

それぞれ把握するのは難しいと思いますので、その都度調べておくのがベストだと言えます。

わざマシンは使い切りですので、無駄にするのも勿体ないですし(^^;)

わざマシンを使う様子


まとめ

ポケモンGOのレイドバトルで手に入るわざマシンについて紹介しましたが、ちゃんと仕組みを知らないと使ってから後悔する事になりますね!

仕組みさえ覚えておけば、後は変更される可能性のあるわざを確認しておき、○分の一の確率を引き当てるのみです。

まだ手に入れる事も難しい段階ですが、手に入れた方は失敗したわざ選択をやり直し、最高個体のポケモンを再利用して見て下さい!

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

870 views