【モンハンワールド(MHW)】新要素や新システム&新モンスター情報まとめ!


今回は、モンハンワールドの「新要素や新システムなど」のフラゲ情報をまとめていきます!

モンハンワールドは、これまでにない世界観でモンハンができると話題になっています。

発売日はまだまだ先ですが、続々と新情報が公開され、期待感に胸を膨らませているハンターも多いのでは?

そんな中、「スペシャル公開生放送」が行われ、主に狩りについて新情報が発表されています!

最新情報をできる限り詳細にまとめているので、是非ともご確認下さい (๑˃̵ᴗ˂̵)و

モンハンワールドの新要素や新システムについて

⒈導虫(しるべむし)

モンハンワールドは、オープンワールド型のRPGという事で、既存のモンハンの1.5倍のフィールドになっています。

より広大になり、エリア移動と言う概念も無いと言えますね。

そんな中で狩りを行う為に必須なのが、この「導虫(しるべむし)」と言う昆虫です!

導虫は、フィールド上で集団で光っており、それを調べるとモンスターの痕跡(アンジャナスは粘液)を追ってくれます。

その痕跡を持つモンスターを追うので、別の痕跡を調べる事は気を付けた方が良いですね。

導虫は、定期的に木に止まっているので、「調べる→追う→調べる→追う」を繰り返すことで次第にターゲットに近付いて来ますねd( ̄  ̄)

モンスターを見失っても、何度でも導虫を調べるだけで見つける事が可能です。

⒉スリンガー

モンハンワールドのハンターは、全員が左手に「スリンガー」を装備しています。

スリンガーは、簡易的なボウガンのようなものですね。

できる事は以下の通りです。

  • 音を鳴らしてモンスターをおびきよせる
  • 特定の場所でワイヤーアクション
  • 木の実などを落とす
  • 岩を落として攻撃する

それぞれの行動に、専用のアイテムも必要な可能性もあります。

フィールド内で採取できるとの事ですし、より探索が重要になりそうです!

⒊モンスター同士も戦う

今作からは、モンスター同士の縄張り争いや弱肉強食の光景も描かれます。

モンスターの縄張りに入ってしまうと、容赦なく食い掛かるという感じですね。

動画内では、「ジャグラス」がアプノトスを丸のみにし、お腹タプタプのまま巣に帰って行きましたね(笑)

そして、咀嚼した肉を群れのモンスターに分け与えるなど、モンスターの生態系もきちんと描かれているようです。

リオレウスの巣におびき寄せて、アンジャナスを攻撃させると言う方法も、動画内では公開されていました!

⒋救援信号で助けを呼べる

今作では、基本的にマルチプレイが推奨されています。

自分の強さに合ったモンスターと戦う分には良いですが、いきなりリオレウス等が出て来ると、実力の無い内は厳しいですよね?

そんな時に、救援信号を出すことで、他プレイヤーに助けを求める事ができます。

どの範囲まで救援信号が届くのかは分かりませんが、ハンター同士での助け合いと言うのは、まさにモンハンならではと言えますね!

[ad#1]

⒌すべての武器に新モーションが追加される!

従来作品同様に「14種類の武器」が登場し、それぞれに新しいモーションが追加される様です!

  • ハンマー

ジャンプした後、グルグルと縦回転しながらハンマーを振り回して体当たりする。

  • 太刀

気刃斬りの後に、真正面への突き攻撃と大きくジャンプし、縦一文字に切り落とす。

  • ヘヴィボウガン

移動しながらの射撃やリロードに対応し、TPSに近い操作感に変更された。

ガトリング砲のように連射も可能になる。

⒍地形を利用した戦いもできる

モンハンワールドでは、とにかくフィールド上が自然に溢れています。

綺麗な景色だったり、過酷な岩山などが再現されていたりですね!

この大自然を利用した戦いも、モンハンワールドの醍醐味と言えますね。

最新動画内で紹介されていたのは、爆弾で壁を破壊して水を溢れさせると言うものです。

これにより、大量の水にモンスターが流され、下に落とされて来ます。

モンスターは水で身動きができず、ダメージもかなり受けているので、反撃のチャンスとなる訳ですd( ̄  ̄)

モンスターを草の罠に絡ませることもできるようで、大自然を存分に活用した狩りができるようになっています。

光蟲を刺激する事で、閃光玉の代わりにもなってくれるようですね!

⒎採取や回復などがスムーズにできる

今までは、採取や回復などをする際には、モンスターに邪魔をされないような工夫が大事でしたよね?

今作からは、採取も回復も立ち止まらずに行えるので、雑魚モンスターに麻痺を食らう事も少なくなります(笑)

[ad#1]

⒏フィールドに受付嬢がやって来る

今作の受付嬢は、フィールド内について来て、ハンターに助言などをしてくれるようです。

迷った時には、受付嬢のアドバイスを聞けばどうにかなるとの事ですね!

受付嬢っていうよりは、ハンターに近い見た目をしています(笑)

⒐モンスターの蓄積ダメージは可視化される

今作から、モンスターにダメージを与えると、蓄積ダメージが見えるようになります。

残りの体力が見える訳ではありませんので、今までのようにモンスターの挙動を見る事で残り体力を推測できますね。

倒した時に蓄積ダメージを覚えておけば、次回からの狩りで所要時間を計算し安くなるでしょう!

⒑乗り攻撃がよりアクティブに!

モンハンワールドでは、乗り攻撃の存在が確認されています。

従来の乗り攻撃は、押すボタンも少なく、モンスターの抵抗もそこまで激しくはありませんでした。

今作からは、「△・L1」等のボタンが表示され、その通りに押すと乗りゲージが増えます。

しかし、モンスター側も大きく抵抗を見せるので、以前よりも乗り攻撃が成功させにくくなりました。

乗り攻撃が上手く行くと、背中の上で溜め斬りができたり、より多くのダメージを与えられるようにはなっていますね!

⒒キャンプやアイルーの存在も

ハンター同士が休憩できるキャンプがあるようです。

オトモアイルーの存在も確認されていますが、できることは分かっていませんね。

⒓ガブラスでキャンプに飛べる

ハンターはフィールド内で、地図から「キャンプ」を選択すると、指笛を吹いてガブラスを呼び寄せます。

ガブラスは一瞬でキャンプまで飛んで行き、キャンプ内で装備を整えたりできます!

⒔特殊装具と言う防具が存在する

特殊装具とは、「耐震・風圧」等のスキルのついた防具の事です。

特殊装具は防具と別枠で装備可能で、二つまで同時に付けられるとの事。

最初のPVで公開されたのは、草で隠れて見つかりにくくなり特殊装具でしたね!

[ad#2]

モンハンワールドの新モンスター情報について

⒈ドスジャグラス

ドスと名の付く通りに、「ドスギアノス・ドスジャギィ」と同種だと思われる。

アプノトスを丸のみにするなど、食いしん坊なモンスターとして知られていますね。

咀嚼した肉を仲間に分け与える姿も見え、立派にボスを務めているなと感じます!

アプノトスを丸のみにした時の、たぷたぷのお腹が可愛いですね(笑)

ドスジャグラス情報一覧はこちらでチェック!

⒉アンジャナス

まさに恐竜と言う見た目をしており、モンハンワールドを代表するモンスターと言えます。

第一弾のPVから登場しており、粘液をまき散らす迷惑なモンスターだそうです(笑)

簡単に草の罠に掛かるなど、そこまで知恵は無いようです。

怒ると火を吐くようになりますね!

アンジャナス情報一覧はこちらでチェック!

モンハンワールドの「発売日・価格・予約特典など」

モンスターハンターワールド(MHW)の発売日は、2018年1月26日に決定いたしました。
以下のページで『同梱版・価格・予約特典など』フラゲ情報をまとめています。

【モンスターハンターワールド(MHW)】2018年1月26日発売決定!『同梱版・価格・予約特典など』フラゲ情報まとめ
今回は、モンスターハンターワールド(MHW)の「価格・発売日・同梱版・特典など」をまとめていきます! それでは、ご覧...

最新公開プレイ動画はこちら!

まとめ

モンハンワールドの最新情報を紹介しましたが、当初よりは全貌が見えて来た感じがしますね!

新要素や新システムも盛り沢山で、既にやりたさは最高潮に高まっておりますd( ̄  ̄)

発売は来年の初頭となっておりますので、新情報の収集や、予約情報などをこまめにチェックしておきましょう!

【モンハンワールド(MHW)】最新攻略情報 完全まとめ!

関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。