【ARMS(アームズ)】「DNAマン」の強さ・立ち回り・おすすめアーム・カラーまとめ!

今回は、DNAマンの「特徴・強さ・立ち回り・アーム・カラー」について紹介します!

ARMSで最も不思議な存在と言えるのは、「DNAマン」に他なりませんね(笑)

名前もそうですが、あのなんとも言えない見た目は癖になりそうです!

扱うアームも不思議なものが多いですし、少しでも扱えるように、こちらの情報をお役立て下さい。

スポンサーリンク

DNAマンの「特徴・強さ・立ち回り」

⒈特徴

ARMSラボが生みだした実験体であり、腕や身体全体が伸びるDNAマン。

見た目からも特徴だらけではありますが、戦いにおいても他を寄せ付けないキモさを持っています(笑)

身体全体が伸びるという事で、どの攻撃もかなりトリッキーな動きになります。

移動に関しても、他キャラには無い謎の動きになりますし、なかなか的を絞りにくいと言う特徴もあるようです。

ジャンプボタン長押しで、身体が縦に伸びっぱなしになり、左右に振る事もできます。

移動もガードもできないと言う弱点もありますが、身体の細さを活かしてパンチの回避が得意になりますね(笑)

まぁ、投げが回避できないのは致命的なので、使いどころが難しいですが。

ダッシュ長押し時に、「最大で1.5秒」くらい身体が縮み、パンチを潜り抜けつつチャージをする事が可能です。

連続ダッシュで、どれだけでも縮めるので、チャージをするのも楽々だと言えますね!

⒉立ち回り

DNAマンはトリッキーな動きをする為に、他キャラと似たような動きをしても無意味です!

「パンチは〇〇で回避する」など、その場に適した行動を取り続けなければ行けません。

しかし、動きを完璧に理解していれば、DNAマン程に読みにくい相手もいないのです (๑˃̵ᴗ˂̵)و

縮むことを有効活用し、パンチを縮んで潜り抜け、チャージパンチでカウンターをお見舞いする。

間合いが離れている場合は、伸びて避けつつ、近付いたらチャージパンチでカウンターを食らわす!

ただし、適度に縮むことをしないと、相手の投げは避けれませんし、伸びた身体の根元に攻撃が飛んできます。

相手もDNAマンの動きを把握している前提で立ち回り、素早く縮む方向の選択を繰り返して行きましょうd( ̄  ̄)

⒊立ち回りなどの参考に

スポンサードリンク

標準アーム・おすすめアーム

⒈ゲルゲル

跳ねる攻撃を放つが、相手をピンポイントで狙うのは難しい。

チャージ状態で相手の視界を奪えるので、その隙に威力の高いアームを当てるなど、意外と使い道は多いと言えます。

⒉レイドラ

パンチを発射した後に、時間差で氷のレーザーを発射します。

チャージ状態で当てると、一定時間相手の動きをにぶくできます。

こちらも若干当てにくいので、ゲルゲルで牽制しつつ、逃げる方向にレーザーを置く。

このように、行動範囲を狭める事を意識して使うと強いですね。

⒊ファランクス

動きが遅く当てにくいが、大型キャラ相手なら問題は無いでしょう。

チャージ状態で相手のアームを破壊できるので、相手は警戒して近付いてこない事も多いですね。

当てた後は、ゲルゲルやレイドラ等を必中で当てれますし、ラッシュを叩き込んでも強いでしょう。

⒋おすすめアーム

  • ゲルゲル→DNAマンらしいアームで、動きが不規則なのが強みです
  • レイドラ→ゲルゲルで牽制した後に、レイドラのレーザーを逃げる方向に置くと言う戦法は有効的です

カラーについて

※()内はカラー変更に対応しているボタンです。

【ARMS(アームズ)】隠しコマンド・裏技・バグ情報まとめ!

⒈緑

⒉ピンク(右)

⒊黄(下)

⒋水(左)

まとめ

DNAマンは、ARMSで最も不思議な存在で、最もトリッキーな動きができるキャラです!

伸縮自在の身体を使いこなすのは難しいですが、慣れて来ると強さと動きの気持ち悪さが癖になるでしょう(笑)

人気もかなり高い方なので、練習しておいて損は無いと思いますね!

高評価確定!「PS4」おすすめゲーム

ジャンル別にまとめてみました!
↓↓↓

スポンサーリンク
X-lift

関連コンテンツ

こちらも読まれています


話題の仮想通貨比較人気ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る