【ドラクエ11(DQ11)】体験会の内容や最新フラゲ情報まとめ!

今回は、ドラクエⅪの「体験会の内容」をまとめていきます!

これまで、ドラクエⅪの体験会が数箇所で開催され、どこも大反響の内に幕を閉じています。

新情報の解禁や、体験版のプレイもあったとの事で、行けばよかったと後悔している人も続出していますね!

そこで、体験会の内容を分かりやすくまとめたので、是非ともご確認下さい (๑˃̵ᴗ˂̵)و

スポンサーリンク


体験版の内容について


⒈プレイ時間は「15分」

待ち時間かなり長いのですが、できるのは「15分」とかなり短く感じます(^^;)

待ち時間が長すぎて、他の催し物を見に行く人も多かったそうです。

15分でも充分に体験できるように、専用のコースとかは用意されていましたけどね。

⒉神の岩を目指すコース

  • 初心者向けのチュートリアルが丁寧
  • 幼馴染「エマ」と神の岩を目指す
  • モンスターは弱い
こちらのコースは、「エマがぬるぬる動く」という点に注目すると良いですね(笑)

見た目も可愛いですし、DQⅪのグラフィックの凄さが体感できます。

基本的な戦闘も学べますし、雰囲気を掴めると評判だったそうです!

⒊デスコピオンを撃破するコース

  • 初級者以上向け
  • 仲間との会話が楽しめる
  • 新機能も楽しめる
  • 広大なフィールドを駆けまわれる
  • デスコピオンを倒す
こちらのコースは、ある程度はドラクエⅪの事を知っている人向けと言えますね。

仲間との会話から、ある程度の性格も知る事ができます。

新機能も体験できますし、よりドラクエⅪの発売が楽しみになります!

パーティも充分に育っており、戦闘もいろんなスキルが使えます。

広大なフィールドが売りでもありますし、こちらのコースをやる事をおすすめしたいですね (๑˃̵ᴗ˂̵)و

スポンサードリンク

体験会の初公開情報まとめ


⒈登場する町は20種類

ドラクエⅪに登場する町は、20種類くらいはあると発表されました。

残りの町の数で物語の進行具合が分かるので、これは良い情報だなと思います!

⒉堀井さんはマチュピチュ遺跡をゲーム内に反映させた

ドラクエの産みの親である「堀井雄二」さんは、マチュピチュ遺跡を参考資料にしたと答えていました。

実際に現場に訪れて、じっくりと観察をしたとの事ですね。

どのダンジョンで反映されているのかは分かりませんが、訪れたら一目で分かりそうです(笑)

⒊「時の化身」について

物語内で重要な役割を持つ「時の化身」の存在が明らかになり、ぬいぐるみについても公開されています。

大人のベロニカらしき姿もPVで確認されていますし、時の化身が大きく関わってくるのは間違い無さそうですね!


⒋特別WEB映像の公開

こちらが特別WEB映像となっています!

懐かしのタイトル画面などが流れますので、ファン必見のPVと言えますね。



スポンサードリンク

⒌縛りプレイの実装が決定!

縛りプレイと言えば、「主人公だけでクリア・最小レベルでクリア」などの事を指しますね。

ゲーム内である物でなく、自分で勝手にルールを決めてやるものです(笑)

しかし、ドラクエⅪでは「公式に縛りプレイが実装される」と言う事が決定しました!

どのような縛りかは分かりませんが、これで周回するのが楽しみになりますね (๑˃̵ᴗ˂̵)و

⒍人をダメにする「スライムクッション」

ゲーム内とは無関係ですが、「人をダメにするスライムクッション」が公開されました(笑)

この手の商品はいくつもありますが、スライムの柔らかさはまさにピッタリと言えそうです!

価格・発売時期・購入」などはこちらのリンクからどうぞd( ̄  ̄)
スライムクッション購入ページ

⒎東京・札幌体験会の日時など

  • 札幌→7/8(土)、7/9(日) 「サッポロファクトリーアトリウム」
  • 東京→7/16(土)、7/17(日) 「二子玉川ライズガレリア」

まとめ

ドラクエⅪの体験会の内容をまとめましたが、かなり魅力的なイベントだったのは間違いなさそうですね!

個人的には、縛りプレイの実装が一番の目玉だと思います。

発売まで残り1ヵ月近くとなりましたし、新情報も続々と公開されています!

新情報に関しては、素早くまとめていきますので、こちらでご確認して頂けたら幸いです。

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

160 views