【ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX】フラゲ情報(発売日・価格・内容など)まとめ!


今回は、E3で発表された「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」の「フラゲ情報(発売日・価格・内容)」を紹介します!

ポッ拳と言えば、ポケモン同士が戦う格闘ゲームとして知れており、今までに無かったポケモンゲームとして人気がありますね!

ピカチュウ対ミュウツー見たいな組み合わせでも、平等にバトルができるも良い所と言えます(笑)

そのポッ拳が、「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」と言う新作として発売します。

前作との違いや、新情報などをまとめていますので、「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」の魅力を知っていきましょう!

スポンサーリンク


「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」の「対応機種・発売日・価格」


⒈対応機種

「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」の対応機種は、「任天堂スイッチのみ」となっています。

前作がWii-Uでしたので、新機種で遊べるのは嬉しいですね!

⒉発売日

2017年9月22日」の発売となっています!

何かと秋に任天堂スイッチの新作が固まっているので、何を買うか本当に迷いますよね(^^;)

嬉しい悲鳴ではありますが、時間の確保が大変です。

⒊価格

  • パッケージ版→5980円+税
  • ダウンロード版→5980円+税
  • 早期購入特典「ポッ拳 DX 虎の巻付き」→6432円

「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」の内容について

⒈ジャンル・グラフィックなど

「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」は、前作と同様に「格闘ゲーム」となっています!

使用できるポケモンも増加し、新要素も複数追加されているようです。

E3でプレイ映像や新情報が公開されましたので、まずはこちらをご覧ください。



対戦画面に注目して見ると、一目でグラフィックの質が違うのが分かりますよね!

ポケモンの立体的な姿が表現されており、細部に渡って細かく作り込まれているのが分かります。



景色も綺麗ですし、バトルに更に開放感が生まれそうです。

新キャラやステージの追加等の新要素も多く登場していますので、下記で紹介していきます!



スポンサードリンク

⒉新キャラについて

新しく使えるキャラに、「ジュナイパー」が参戦しています!

ジュナイパーは、羽根を弓矢のように扱い、遠距離攻撃を可能としていますね。

見た目も格好いいので、確実に人気が出るでしょう (๑˃̵ᴗ˂̵)و

⒊バトル関連について


  • 3対3のチームバトルができる
  • 2フェイズバトルを採用
  • オンラインで条件の合う相手と戦えるグループマッチが可能
  • サポートポケモン「ニャビー・アシマリ」の新規参戦
  • バトルを振り返れる「リプレイ」
  • デイリーチェレンジの追加
  • 共鳴バーストでポケモンが強化出来る

⒋共鳴バーストで一気に勝利を掴め!

今作のバトルで最も大事になるのが、「共鳴バースト」と呼ばれる機能です!

共鳴バーストは、共鳴ゲージを溜める事で発動可能で、一定時間は「攻撃力と防御力が上がり、体力も少し回復する」と言う効果があります。

共鳴ゲージはバトルを進めれば貯まって行くので、時間を稼ぐことも大事になりますね。

共鳴バースト中に使える「バーストアタック」は、そのポケモンの最大の必殺技と言えるものです!



決まれば一気にダメージを与える事ができるので、ピンチからの大逆転も可能となるんですね (๑˃̵ᴗ˂̵)و

まぁ、Z技のようなものだと思って貰えば問題ないです(笑)

演出もかっこいいので、一気に勝負を決めたい時に使うと良いでしょうね。

⒌2フェイズバトルを使いこなせ!

今作でも、「2フェイズバトル」が採用しています。

フィールドを縦横無尽に駆け巡る「フィールドフェイズ」と、相手に接近して激しい攻防を繰り広げる「デュエルフェイズ」と言う事ですね!

特定の攻撃を当てたり、連続で攻撃を当てる事でフェイズチェンジが発生します。

それぞれのフェイズで操作やアクションが異なりますので、どちらも把握しておくことが必須となっています (๑˃̵ᴗ˂̵)و

まとめ

「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」のフラゲ情報を紹介しましたが、全作よりも大幅にパワーアップしている印象を受けますね!

追加キャラがジュナイパーしか発表されていませんが、まだ他にも新規参戦するキャラはいると思いますd( ̄  ̄)

発売まで時間がありますので、新情報が分かり次第に記事に上げていきます!

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

25 views