【死印】バグ・裏技・小ネタ情報一覧まとめ!


今回は、死印の「ネタ・バグ・裏技情報」をまとめていきます!

2017年6月1日に発売された死印ですが、既にバグだったり、いくつものネタが発見されています。

現在判明している「ネタ・バグ・裏技情報」についてまとめましたので、持っている方は確認して見ましょう!

スポンサーリンク


死印のバグ情報のまとめ

⒈ゲームが進行不能になるバグが発生!

死印のどのパートに置いても、ゲームが進行不能になるバグが発生します。

特に探索パートで、特殊な演出が起こった際には、進行不能になりやすいとの事です。

このバグについては、「6月2日のアップデートパッチ」で修正されますね。

⒉ゲーム内に不自然なメッセージが出る

ゲーム内の状況や設定に対して、適さないような不自然なメッセージが出るそうです。

このバグについても、⒈と同様の手段で修正されます。

⒊メッセージの誤字脱字の発生

いくつかのメッセージに、誤字脱字が出てしまっているそうです。

こちらも、アップデートパッチで修正されます。

⒋二章のH城樹海でバールが入手不可になるバグが発生!

ゲーム二章の「H城樹海のふれあい歩道最奥」で、養蜂箱の光るポイントを調査し、探る出アイテム「バール」がゲットできます。

しかし、バールの入手を行わずに調査を終了すると、ポイントが消えてバールが入手できなくなるそうです。

アップデートパッチで修正後には、このバグは修正されバールが入手できます。



スポンサードリンク

死印の裏技情報一覧

現在のところは、裏技はまだ発見されていない様です。

分かり次第、こちらに追記させて頂きます!

死印のネタ情報一覧


⒈H市

八王子市の事だと言われています。

死印を開発した「エクスペリエンス」が同市にあるようです!

⒉T尾山

これは、明らかに高尾山ですよね(笑)

心霊スポットとして登場しますが、現実は観光地となっています。

⒊H城樹海

八王子城跡か、その周辺の地域だとされています。

有名な心霊スポットでもあるので、かなり忠実だと言えるでしょう!

⒋T団地

館ヶ丘団地の事だと言われています。

建物の老朽化が進んでおり、ボロさは忠実に再現している?

⒌A街道

青梅街道だと言われています。

地元民であれば分かるかも知れませんが、そこまで有名とは言えないと思いますね。

まとめ

死印の「ネタ・バグ・裏技」をまとめましたが、発売からさほど立っていない割には、それなりに情報が集まったと言えますね(笑)

裏技とか不具合は、ゲームの進行次第で発生するものもありますし、日数が経てばもう少し増えて来そうです!

ネタの場合は、開発者のインタビューが載れば、かなりの追記ができそうな予感はしますね。

新たな情報が分かり次第に追記していきますので、更新がされたら覗いて頂けると有り難いです!

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

1,061 views