【マリオカート8デラックス】通信エラーでオンライン対戦できない時の対処法まとめ!

今回は、マリオカート8デラックスの「通信エラーで対戦できない時の対処法」をまとめていきます!

2017年4月28日にマリオカート8デラックスが発売されましたが、既に品薄になる程の売り上げを記録している様で、やはりマリオカートは凄いと思えますね (๑˃̵ᴗ˂̵)و

しかし、オンライン対戦を楽しんでいる人の中には、「通信エラーで対戦ができない」と言う事も起きていると報告されています。

そこで、マリオカート8デラックスの「通信エラーで対戦できない時の対処法」をまとめましたので、これを参考に対処を行っていきましょう!

スポンサーリンク


通信エラーで対戦できない時に発生するエラーコードとは?

⒈エラーコード2618-0513とは?

エラーコード2618-0513は、マリオカート8デラックスの「通信エラーで対戦できない」場合に表示されます。

この表示が一度でも出ると、何回繰り返しても対戦できない状態になるそうです。

コードに意味を考えても分からないと思いますし、「通信エラーが起きたんだな」とだけ思っておきましょう(笑)

⒉NAT越え起きている可能性が大!

「NAT越え」と言うのは、ご自宅のネットワーク機器に割り当てられているIPアドレスと、インターネット通信をするためのIPアドレスを変換する処理のことを指します。

この処理が上手くできない場合、オンライン対戦や協力プレイができない場合があります。

同じ処理を行っているPCや他のゲーム機でも、「NAT越え」をしている可能性が高くなります。

「NAT越え」の対処法について

「NAT越え」をしている可能性が高いので、どうにかして対処を行う必要が出て来ます。

しかし、専門的な知識も入って来るので、自力で適当に直すという事も難しいのです(^^;)

任天堂ホームページの「サポート情報のQ&A」に、NAT越えへの対処の仕方が丁寧に説明されています。

URLは「https://support.nintendo.co.jp/app/answers/detail/a_id/34280」になりますので、順序通りに対処を行っていきましょう!

スポンサードリンク

その他のマリオカート8デラックスの通信エラーで対戦できない時の原因や対処法は?

⒈外出先の通信環境が悪い

マリオカート8デラックスは、外出先のWi-Fiスポット等でオンライン対戦をする事もあるでしょう!

しかし、外出先のWi-Fiスポットと言うのは、電波が微弱だったり、直ぐに混雑してしまう場合も多く出て来ます。

通信環境が整っている場所の方が少ないと思いますので、外出先ではオンライン対戦はどうしてもしにくくなり、通信エラーも発生してしまいます。

通常のプレイは問題ないので、どうしてもオンライン対戦が出来ないのであれば、諦めると言うのも選択肢となります(^^;)

⒉オンラインが混雑し過ぎている

オンライン対戦をする方は、今が最も多い時期だと言えますね。

古参の方も新規の方も、やっぱり色んな人と対戦したくなりますからね(笑)

しかし、余りにもオンライン対戦する方が殺到すると、回線の混雑を産むことになってしまいます(^^;)

すると、なかなかオンライン対戦を行えずに、通信エラーが発生する事も出て来てしまうのです。

対処法としては、人の少ない深夜帯にオンライン対戦を行うというのは、最も簡単な方法と言えるでしょう。

まとめ

マリオカート8デラックスの通信エラーで対戦できない時の対処法をまとめましたが、「通信エラーの原因が分からない」と言う場合は、任天堂の公式にある「サポート情報」を見るのが一番です!

自力で対処する事が出来る人もいますが、余り素人が弄ってしまうのも、何かしらの後遺症が残ってしまう可能性があります。

その他の大きなエラーは確認されていませんが、エラーには慌てず騒がず冷静に対処していきましょうね!

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。