【スプラトゥーン】ヘタクソでも1年かけてランク「S+」になれた方法・分かったことまとめ!




ホロロ通信ライターのSinpyです。

いや〜、昨日ようやくスプラトゥーンでランク「S+」になれました!!

人生でやりたいことリストの一つでもあったので素直に感動しましたね。笑

スプラトゥーンの購入が2017年1月なので、もう1年ちょい経ってます。

S帯の強さは別格!?Sランクになるまでにやった3つのこと

A帯は一味違う?A+ランクに到達するまでにやった5つのこと

スポンサーリンク


ヘタクソでもS+になった方法・理由

僕はもともとFPSゲームはやっており、スプラトゥーンではAまではあっさりいったものの、そこからはずーっとS〜A+を行ったり来たりしてました。

最高でS70まで行くものの、またA+に下がってとかの繰り返しでしたね。

自信があったぶんS+になれない自分の実力のなさを痛感していました。

そんな僕でも「ランクS+」になれた方法を自分なりに考察してみます!

うらみをつけたのが大きかったかも!

「うらみ」ギアは非常に大きな要素だと感じました。

うらみは自分がやられた時に敵の居場所を味方に知らせるギアですね。

今まではずっとつけてなかったのですが、つけた途端にかなり勝率が上がりました。笑

自分がやられることが多いのであればつけておくべきだし、僕の場合も他力本願が功を奏したといった感じです。笑

とにかく調子が良い時に得意なステージでぶっ通しプレイ!

これで10連勝くらいして、S30くらいから一気に80くらいまでいきました。

あとはステージが変わってしまったのですが、かなり良い状態だったのもあって、まぐれかもしれませんがS+へ到達することができました!

逆に調子が悪い時はプレイを控えた方が良いかもしれないですね。

うまい人の動画をひたすら見て勉強した

今まではあんまり見てなかったのですが、S+カンスト勢の動画をYoutubeなどで見て研究しました!

「この人は何が上手くてS+なのか?」「何を考えているのか?」「自分とは何が違うのか?」

こういった部分ですね。

これは非常に大事だと思いますし、知り合いに上手い人がいるなら一緒にプレイできる環境があれば伸びるのも早いと思います。

スポンサードリンク

S+は実際どうなのか?分かったことなど



さて、気になるS+帯の強さですが、確かにまたS帯よりも一段と強いです!

ですが、個人的には「割と戦っていけるかも?」と感じました。

実際10戦くらいして30をキープしてます。

まー多分、得意武器の「わかばシューター」以外だと即下がりますけど。笑

これから先はAIMはもちろんですが、状況判断や相手と味方の武器によって立ち回りを変えたりなど、より高度な技術を求められるでしょう!

また、S+でもめちゃくちゃ上手い人と、Sに落ちたり行ったり来たりをしてる人では実力に雲泥の差がありますので、同じS+帯でも実力は全然違うように感じますね。

しかも本当に上手い人は、どんな武器でもS+99をカンストしてますからね・・・。

まとめ

正直S+は壁があるな、とずっと感じていました。

ですが、「いつか必ず行けるはず」と信じながらプレイしていたことで、まぐれかもしれませんが、一瞬でもS+になれたのは本当に自信になりましたね。

(自分が無理だと思った時点で、可能性が閉じるというのは本当にそうだと思います)

一度到達してしまうと、「案外いけるもんだな」とも感じるので。

たかがゲームと思うかもしれませんが、こういう小さな成功体験が人生の他の多くのことにも活きてくると感じます!

やはり何事も集中期は必要で、ここ数日は1日5時間以上はぶっ通しでスプラトゥーンをプレイしてましたからね。笑

S+99カンストに関しても、狙っていきたいとは思ってますが、他にやりたいことも沢山あるので、地道に狙っていこうと思います(´・ω・`)


スプラトゥーンのプレイ履歴

🙆‍♂️S+は2017.3に達成!

S帯の強さは別格!?Sランクになるまでにやった3つのこと(2016.3に達成)

A帯は一味違う?A+ランクに到達するまでにやった5つのこと(2016.2に達成)

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

1,438 views