【龍が如く6】超ネタバレ注意!遥の出産・ハルトの父親・尾道の秘密・ラスボス・各キャラの運命・生存情報まとめ

この記事は龍が如く6のネタバレを多く含む記事ですので、閲覧には注意して下さい。

尾道の秘密・ラスボス情報・遥の出産や子供 旦那(夫) 生存・ハルトの父親・各キャラの運命などについてのまとめ記事です。

離脱はこちら(龍が如く6 公式HPへ飛びます)











・・・それではご覧下さいませ。

スポンサーリンク

龍が如く6 ネタバレ超注意!遥の出産や運命・ハルトの父親・尾道の秘密・ラスボス・各キャラの運命

遥の出産・子供・運命について

龍が如く6 遥

このゲームのキーキャラクターである「遥」は、桐生が幼い頃からとても大切にしている存在です。

ゲームの序盤で出所してきた桐生は遥に一番に会いにいきますが、遥は周りへの迷惑を考え、いなくなってしまっていました。

そんな中、桐生の元に飛び込んできた衝撃のニュースが、遥に子供ができているということ、そして遥が後に、交通事故にあって意識不明になってしまうということでした。

遥の子供は本当に、遥が生んだ子なのか?(日本語がおかしいですがw)という部分ですが、これはストーリーの中盤以降で明らかになっていきます。

遥はその後、終盤のストーリーで意識を回復しますが、尾道の秘密を暴いたことを許さない組織に狙われてしまいます。

ですが、最終的には命を奪われることなく幸せな生活へと戻ることができます。

スポンサードリンク

遥の旦那(夫)・ハルトの父親は誰なのか?

ハルト 龍が如く6

では遥の旦那、ハルトの父親が誰かということですが、最初は達川だという証言があり、それを元に桐生は神室町の達川の元へといきます。

ですが達川は既に失くなっており、その後明らかになるのは達川はハルトの父親ではないということでした。

広瀬の親分によって明らかになる衝撃の事実が、「宇佐美が父親」だということで、それを宇佐美自身も認めることになります。

その後は宇佐美は真剣にハルトや遥、そして自分の行く末を考えるようになり、父親であるビッグ・ロウとの自決を選択しますが、桐生によって阻止されます。


各キャラクターの敵 味方情報・運命(生存状況)

龍が如く6 ネタバレ

上記であげた宇佐美は味方として最後まで桐生をサポートし、生存、遥と幸せな生活へ

南雲→最後まで桐生をサポートし生存、キヨちゃんへの思いは届かず

他広瀬組メンバー→最後まで桐生をサポートし生存

広瀬組組長→尾道の秘密を暴かれたことによって銃◯されてしまう

清美(キヨちゃん)→銃◯されてしまったかと思いきや、生存しており、子供との再会を果たす

染谷→清美を守るために自決

桐生→最後に遥やハルトを守るべく銃◯されてしまったかと思いきや、なんと奇跡的に生きていました。そしてその存在を世間的に消して生きることを選択します。

スポンサードリンク

尾道の秘密って何?

尾道の秘密を守ろうとする造船会社の厳見、そして秘密を守り通すよう命じられる広瀬でしたが、結局桐生らによってその存在を暴かれ、守りきれなかった広瀬組長は撃たれてしまいます。

尾道の秘密とは戦前に作られた「超巨大戦艦」のことで、この存在を明るみに出してしまった桐生らはより一層、組織全体に狙われるようになります。


ラスボスは誰?

龍が如く6

ラスボスは厳見造船の息子である、「厳見恒雄」です。

父親を自ら抹◯し、カタギにも平気で手を出す悪党で、腕っぷしにも自信があるようでした。
最後は桐生とのタイマンになり、その強さを目の当たりにすることになります。


まとめ

というわけでネタバレ情報はこんな感じですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

こちらも読まれています


今本当に面白いゲームアプリランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

33,719 views