【ポケモンGO】移動中の速度制限アプデ情報 電車・バスでは完全に操作不可に!

ポケモンGOの最新アップデートで、車や電車などでの移動中の操作が制限されるようになりました。

こちらは相次ぐ事故によって規制を求める声が大きくなっていることを受けての規制ですね。

運営会社のナイアンティックとしても苦渋の決断だったと思います。

というわけで、こちらについての記事を書いてまいります!


スポンサーリンク

移動中の操作制限 情報まとめ

以前のアップデートでは、警告が出るようになっただけでした。

走行中は助手席でも操作できない仕様へ



しかし、今回のアップデート・対策では車の助手席に乗っている場合も含め、一定速度以上での移動中においては、ゲームの操作の大部分はできなくなったようです。

つまり、速度制限が更に厳しくなったということですね。

車や電車での移動時はポケモンGO Plusを使用したとしても、ポケモンの捕獲はもちろん、ポケストップからどうぐの入手もできません。
制限速度は明らかになっていないとのことですが、体感だと時速40〜50kmに到達した時点でポケストップなどが回せなくなってるようですね。

また、仕様変更は7日からで、世界一斉に実施されています。



ツイッターなどでもユーザーの複雑な心境が色々と、噴出しているようですね。




まとめ

Go Plusの再販直後の禁止ということで、確かに買った後の人はショックですよね・・・。

実際、バスなどでもポケストップがかなり回しづらくなっているようで、アイテムは貯めづらくなったようです。

ただ、車に乗りながらで事故未遂になったケースは確認されてないものも含めると相当あったようですし、遅かれ早かれこうなっていたでしょうね。

それを埋め合わせるようにデイリーイベントも行われていますが、イベント後も何か魅力的なアップデートがあることを望みます!



デイリーボーナス導入記念イベントはいつまで?開催日・貰える報酬


ホロロ通信Twitterアカウントでは最新記事の更新のお知らせやお得情報を発信します。
スポンサーリンク
関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。