【ドラゴンクエストビルダーズ2/PS4・スイッチ】発売日・主人公・予約特典・評価・新要素まとめ!(体験動画あり)

【ドラゴンクエストビルダーズ2/PS4・スイッチ】発売日・主人公・予約特典・評価・新要素まとめ!(体験動画あり)

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 発売日・基本情報


スポンサードリンク

発売日2018年12月20日
ジャンルRPG
対応機種PS4/Nintendo Switch
対象年齢全年齢対象
価格パッケージ版・ダウンロード版:7800円+税
開発元スクエアエニックス
公式サイトhttp://www.dragonquest.jp/builders2/
  • 概要

ドラゴンクエストビルダーズは、マイクラのドラクエ版ともいえるクラフトゲームです。
随所にドラクエらしさを盛り込んでいるので、マイクラとは違った楽しさが有ります。

    • 前作は初代ドラクエの世界観でしたが、

今作ではドラクエⅡの世界観で遊べるようです。

フィールドのスケール(木の多きさ、水中探索など)も、大幅にパワーアップしているようですよ!

スポンサードリンク

2人の主人公

ドラクエビルダーズ2でも、主人公は「男の子or女の子」で選べます。
ストーリーに違いはありませんが、見た目というのは長時間プレイする上で大事ですね!

ビジュアルを見ても、男の子の方が世界観には合う気がしますね。

男の子はドラクエⅤの勇者って感じで、女の子はどこにでもいそうな女の子って感じがします。

女の子のビジュアルには魅力は感じられませんね。
これだと、男の子を選ぶ方が多数になるでしょう。

世界観(ストーリー)

前作では、「勇者が世界の半分をもらってしまった後の物語」でした。
りゅうおうによって世界は闇に包まれ、ビルダーの主人公が世界に光をもたらしました。

そして今作は、前作の何世代か後のお話になっています。

主人公たちの設定に「先祖の先祖のそのまた先祖は、かつて闇に覆われた世界を復活させた伝説のビルダー」だと書かれていますからね。
前作は闇に覆われた世界でしたが、今作は闇に覆われていない世界が舞台になります。

物語の舞台「からっぽ島」

主人公はとある出来事がキッカケで「からっぽ島」へと流れつきました。
そこは無人島で、草花や生き物も少なく、人々が暮らす家や町もまだありません。

この場所を拠点とし、ビルダーの力で町や食物を作っていきます。
最初は土壁の家ですが、木を種から増やし伐採することで、立派な木の家も出来ます。

食物を育てることで自給自足も可能になりますし、困っている人を助けると町の住人として暮らしてくれます。
時には襲来する魔物と戦い、守るための道具をビルダーとして作ります。
踏んだら大砲が発射される装置とか、モンスターを侵入刺せない為のトラップなどですね。

攻略を進めるほどに、強力な装備やオシャレな家具を作れるレシピも増えていきますよ!

そうして自由に冒険を進め、物語の最後まで攻略し尽くしましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)و

スポンサードリンク

破壊神シドーと謎の少年

「ドラゴンクエストビルダーズ2 ~からっぽの島と破壊神シドー~」とあるように、今作のラスボスはシドーになると思われます!

ドラクエⅡのラスボス「破壊神シドー」は、ラスボスかと思われたバラモスの後に登場し、かなりのインパクトを残した魔物です。
りゅうおうは王ですが、シドーは破壊の神ですからね(^-^;

そして、謎の少年「シドー」というキャラもメインでがっつり絡んでくるので、どういう展開になるのか楽しみですね。

この少年がシドーの人間の姿という説も有りますし、シドーとしての力を取り戻す為に主人公に近づいたのかも?

前作をかなりやり込んだ自分としては、買わない理由が見当たらない作品です!
マイクラと違って酔いも無いので、酔いやすい方も安心してプレイできますよ(笑)マイクラ好きなお子様も、ドラクエにハマるキッカケになるかも?

ドラゴンクエストビルダーズ2動画紹介

ドラゴンクエストビルダーズ2 序盤

ドラゴンクエストビルダーズ2 ビルダーズスクール 課外授業