【ONEPIECE WORLD SEEKER】発売日・価格・ゲーム内容(ストーリー・覇気アクション・キャラなど)

今回は、ONE PIECE WORLD SEEKERの「発売日・価格・ゲーム内容(ストーリー・覇気アクション・キャラなど)」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

ONE PIECE WORLD SEEKER

販売情報

発売日2019年3月14日
ジャンルアクションアドベンチャー
対応機種PS4
対象年齢12歳以上対象
価格パッケージ版:7600円+税
ダウンロード版:7600円+税
開発元バンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://opws.bn-ent.net/
購入ページAmazon購入ページ

どんなゲーム?

国民的ジャンプコミックの「ワンピース」の最新ゲームです。

今までのワンピースのゲームとは一線を画す「オープンワールド」方式を取り入れています。

原作では広大な世界を冒険していますが、それに近い感覚がゲームで味わえます。

完全新作のストーリーとなっているため、原作とは違った感動やワクワクが味わえるでしょう。

ストーリー

今作の舞台は、様々な文化や環境が共存する新世界の謎の島。その島は監獄島「ジェイルアイランド」と呼ばれ、恐れられている。

かつては広大な自然と、鉱山から美しい鉱石が採掘されるほどに豊かな島だったことから、「ジュエルアイランド」と呼ばれていました。

その恵みはいくしか島全体を蝕んでいき、鉱山に蓄えられた豊富な資源を狙う者たちや、侵略者との戦いで島民は傷ついていきます。

そんな宝と危険の匂いを嗅ぎつけた麦わらの一味だったが、島に降り立ったのはルフィ1人だった。

アクション

本作はオープンワールド方式のアクションアドベンチャーということで、アクションの規模もかなり広がっています。

フィールドの移動は、ゴムゴムの能力を存分に活かしており、フィールドを縦横無尽に豪快に飛び回る事が可能です。

バトルでは、シームレスに展開されるため、まるでアニメのように進んでいくことができます。

重く強い攻撃に特化した「武装色モード」、素早く軽快な攻撃に特化した「見聞色モード」を使い分けて戦います。

また見聞色では、敵の索敵も可能なので、戦いを避けて進むという選択も時には大事になりそうですね。

 

 

ド派手な必殺技を決めろ!

新世界が舞台となっているため、ルフィの強さも格段に上がっています。

ドフラミンゴ戦で初登場の「ギア4」ももちろん扱えるので、これまで以上のド派手で高威力の技を繰り出せます。

ただ、敵として立ちはだかる「黄猿、藤虎、赤犬、スモーカー」などの海軍の猛者も登場したり、ジュエルアイランドで暗躍するボスキャラも強力な必殺技を持っています。

必殺技を当てることも大事ですが、必殺技に当たらない事もとても大事です。

ルフィ育成システム

ミッションをクリアしたり、敵を倒すと入手できるスキルポイントを消費し、スキルツリーにそって自分のプレイスタイルに応じた強化が可能です!

「武装色を強くして正面突破しやすくする」のも、「見聞色を強くして素早い動きや隠れてのバトルをしやすくする」のかはプレイヤー次第です。スキルリセットは恐らく無い様なので、計画的にルフィを強化した方が良さそうです。

先行実機プレイ

PS4版【ワンピース ワールドシーカー】先行実機プレイ(赤犬との戦闘シーンやサボが登場するシーン含む映像まとめ)「高画質版」) ONE PIECE WORLD SEEKER

まとめ

ワンピースのゲームとしては最も自由度が高いと思いますし、やれることも多そうですよね!

ルフィが中心で進行するので、他のキャラの方が使いたいって方は辛いかもですが。

ワンピースのゲーム史上、最高の出来になる可能性を秘めていると思います。

《2019年3月発売新作ゲーム》PS4/Switch/Xbox-One おすすめソフト7選!(高評価確定)