【Days Gone】難易度・時間・天候による違いを解説!【デイズゴーン】

今回は、Days Gone(デイズゴーン)の「難易度・時間・天候による違い」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

難易度別の違い

難易度特徴
Easy本作で最も簡単な難易度。敵の体力と攻撃力が低めで、戦闘はかなり楽にこなせる。簡単すぎると感じた場合は、NORMALに変更して下さい。
Normal本作の標準的な難易度。TPS経験者であれば問題はないが、無理そうならEasyに変更した方が楽しめます。
Hard本作の最も難しい難易度。この難易度を選択してしまうと途中で難易度変更ができないので、TPS上級者以外は選ぶべきではないです。

※6月の無料アプデでHard以上の難易度が追加されるようです。

Hard以外は難易度をいつでも変更できる為、まずはNORMALで初めて見ることを推奨します。NORMALで難しいならEasyにしたりと、自分のプレイしやすい難易度で楽しんでください。

Hardは2週目以降で選んでみた方が良いでしょうね。

時間・天候による違い

時間による違い

夜の時間帯ではフリーカーが活発になります。夜に出歩いていると一斉にフリーカーに襲い掛かられる可能性があります。

「ファストトラベルの移動距離」によって時間を早く進めたり、シェルターや検問所にあるベッドで休むことで時間を進めることができます。なるべく夜は出歩かないことを心がけましょう。

また、フリーカーの大群は明るい時間帯に洞窟内にいることが多いため、朝の方が居場所を見つけやすいです。洞窟前にアトラクターを置いて大群をひきつけ、フラググレネードを連発すると簡単に数を減らすことができます。

 

天候による違い

雨天時はバイク操作が困難になる為、いつも以上に慎重に走行することが大事になる。

さらに、雨や嵐などの悪天候では、成人男女のフリーカー「スウォーマー」が活発になる。スウォーマーは一度に何体も相手にしない方が良いので、場合によっては逃げましょう。

まだ体験していない天候があると思うので、わかり次第に追記します。

まとめ

どんなゲームでもクリアすることが大事なので、難易度を下げることは恥だと思わない方が良いです。

難易度を上げて進めなくて、全く楽しめないというのが一番ダメなことですしね。

フリーカーの行動は天候や時間と連動しているので、その辺りも気を付けながら進めましょう!

【Days Gone】裏技・エラー・バグの解決法・小技・小ネタ情報【デイズゴーン】

【Days Gone】トロフィー入手方法一覧と攻略情報まとめ【デイズゴーン】