【仁王2】武器の愛用度を上げるメリット・効率のいい上げ方

今回は、仁王2の「武器の愛用度を上げるメリット・効率のいい上げ方」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【仁王2】おすすめのスキル値の稼ぎ方・周回すべきミッション

武器の愛用度とは?

武器の愛用度は、武器のステータス画面の上に表記されている数値のこと。

愛用度は同じ武器を使い続けることで、どんどん上がっていきます。

愛用度が上がると「装備性能上昇」、「奉納時の獲得アムリタ上昇」、「継承アイコン付きの特殊効果を魂合わせで他の武器に継承できる」と言ったメリットが存在します。

大幅に強化されるというよりは、より強くなるというイメージで良いでしょう。

また、愛用度は武器のレア度によって上限が異なるので、レア度の高い武器ほど愛用度の恩恵は受けられます。

レア度愛用度の上限
数物(白文字)300
名物(黄文字)550
大名物(青文字)750
最上大名物(紫文字)900
神器(緑文字)999

※妖怪武器はそれぞれの1ランク上の上限が適用されます。

 

 

効率のいい愛用度の上げ方

一番いいのは、愛用度の上げたい武器をメインで使用し続けることですね。

敵を倒していけば愛用度は自然と上がりますし、ついでにスキル値も獲得できます。

特殊効果で愛用度の加算量が上がる装備、愛用度が一定時間上昇しやすくなる「打粉」、愛用度が150増加する「砥石」も使ってみましょう。

アイテムに関しては、直ぐにでも継承したい武器がある時に使ってみて下さい。

愛用度上げにもおすすめのミッションは以下を参考に!

【仁王2】おすすめのスキル値の稼ぎ方・周回すべきミッション

まとめ

愛用度は好きな武器を使い続ければ、勝手に上がっていくイメージで構いません。

終盤やクリア後になると、固定したい武器も出てくると思いますし、その武器をとことん使ってみましょう。