【ライザのアトリエ】最強格の装飾品「魔石のチェイン」をより強くする方法・必要素材まとめ!

今回は、ライザのアトリエの最強格の装飾品「魔石のチェインをより強くする方法・必要素材」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

最強格の装飾品「魔石のチェイン」

最強の装飾品は「エリキシルリング」ですが、装飾品は同じものを2枠装備することはできません。

もう1枠を何にするかと考えると、「魔石のチェイン」が有力候補に上がります。

HP123/攻撃力303/防御力311/素早さ181と、エリキシルリングほどでは無いですがステータスは高いですね。

要求素材的に品質999は無理なので、可能な限り品質を上げるように素材を用意しました。

エリキシルリングを作った後は、下記を参考に「魔石のチェイン」を作成して見て下さい。

最強格の魔石のチェイン作成方法

必要素材

品質999効果全開放の賢者の石の作成方法

種を使った品質999素材の大量入手方法

アイテム概要
クリスタルエレメント(品質999全効果発揮)×10賢者の石で簡単に作成できます。
マスターレザー(品質999全効果発揮)×36(木の実)に「美味しい練り餌 品質999」、(竜素材(に「蒼炎の種火 品質999」を使うと良い。蒼炎の種火は賢者の石で簡単に作成可能。
白灰砂(品質高め、影響拡大+1)品質999の石の種で入手できます。
大貝の白玉(品質200以上)×2トラベルボトルのパスワード「53PV」で採取。
ぷにぷに玉・青or黒or銀(品質高め、影響拡大+1)×1品質999の水の種で入手できます。
琥珀水晶(品質200以上)×2トラベルボトルのパスワード「9MWB」で採取。
エメラルドグラス(品質高め)品質999の石の種で入手できます。
聖樹結晶(品質200以上)トラベルボトルのパスワード「8IDJ」で採取。
ぷにぷに玉・金or黒×1(品質高め、影響拡大+1)
※金の方が品質が高くなる。
品質999の水の種で入手できます。
永遠結晶×2(属性値3)強敵「グレートガーディアン」からドロップする。
セイントダイヤ×1リビルド用なので特性を付けておくと楽。
ステータスアップ系が好ましい(全能力強化、素早さ強化++など)

 

 

作成手順

※レシピを派生させることで残り投入回数を増やすのが目的です。

⒈研磨剤

  1. 白灰砂(影響拡大+1)を投入する
  2. 大貝の白玉を投入して派生させ「パールクリスタル」にする

⒉パールクリスタル

  1. 大貝の白玉→ぷにぷに玉・銀or青or黒(影響拡大+1)を投入する
  2. 琥珀水晶を投入して派生させ「アンバーライト」にする

⒊アンバーライト

  1. 琥珀水晶→クリスタルエレメントを投入する
  2. エメラルドグラスを投入して派生させ「スピリナイト」にする

⒋スピリナイト

  1. エメラルドグラス→クリスタルエレメントを投入する
  2. 聖樹結晶を投入して派生させ「セイントダイヤ」にする

⒌セイントダイヤ

  1. 聖樹結晶→ぷにぷに玉・黒or金(影響拡大+1)を投入する
  2. 永遠結晶を投入して派生させ「魔石のチェイン」にする

 

 

⒍魔石のチェイン

  1. 永遠結晶を投入する
  2. 残り投入回数分(最大36回)のマスターレザーを投入する

残り投入回数分のマスターレザーを投入すると、「装備作成」系の効果でステータスが底上げされます。

錬金レベル99が理想なので、作成前に錬金レベルを最大まで上げておきましょう。

【ライザのアトリエ】簡単に錬金レベル99にする方法を解説

⒎アイテムリビルドを行う

アイテムリビルドでは、効果全開放と特性付けを行います。

クリスタルエレメントを複数使うことで、簡単に効果全開放が可能です。

残り属性Lvに余裕が出来るため、付けたい特性を自由に付けて下さい。

装飾品は特性が限られるため、「ステータスアップ系」を中心に選択しましょう。

エリキシルリングと違う特性を付けて、対応できる敵を増やすのも有りです。

自分は「覆す王権(ロイヤルクラウン?)」を入れて、AP獲得量の増加を狙っています。

複製しておいて、様々な特性を試すのも面白いでしょうね!

まとめ

魔石のチェインまで作らなくても、エリキシルリングだけで十分な強さは得られます。

しかし、今後のアップデートの事を考えると、いくらでも強くしておいて損は無いでしょう。

同格に「ヒートアップバングル」も有りますので、そちらの解説も近日中に上げて行きますね。