【ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)】個体値ジャッジの解放条件・使い方

今回は、ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)の「個体値ジャッジの解放条件・使い方」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

個体値ジャッジとは?

個体値ジャッジは、ポケモンごとの個体値をおおまかに知ることが出来る機能です。

個体値ジャッジ機能解放後に、ポケモンボックスで「+」を押せばジャッジ機能が使えるようになります。

そもそも、個体値はそれぞれのステータスに「0~31」まであり、それはポケモンごとに違ってきます。

個体値MAXの31を「V」と呼び、個体値30を「U」と呼ばれます。

伝説のポケモンは3V(3つのステータスが31)固定で、マックスレイドのポケモンは★4で3V、★5で4V以上確定です。

以下を参考に個体値ジャッジで個体値を確認してください。

  • ステータスごとの評価
評価個体値
さいこう31
すばらしい30
すごくいい26~29
かなりいい16~25
まあまあ1~15
ダメかも0
  • 合計値の評価
評価個体値合計
素晴らしい能力151~186
相当優秀な能力121~150
平均以上の能力91~120
まずまずの能力0~90

見るべきはステータスごとの評価で、ステータスの右側に表示されていますね。

特に素早さの個体値は、1低いだけで相手に先手を取られる危険性が上がるので、31にするのは基本となっています。

逆に「トリックルーム」で活躍する遅いことが前提のキャラの場合は、素早さ個体値が引く方が有利に働きます。

個体値の正確な数値は計算によって知ることも可能ですが、それを何匹も行うのは手間ですからね。

個体値ジャッジを利用して、大まかな個体値を知り、より強いポケモンを選んでいきましょう。

 

 

個体値ジャッジの解放条件

  1. クリア後のシュートシティ北の「バトルタワー」に行く
  2. バトルタワーでビギナーから6勝して、ボス「ダンテ」を倒す
  3. モンスターボールクラス(ランク4以上)で個体値ジャッジが解放されます

バトルタワーを勝ち抜く際は、トルタワーの右側にいる男性からパーティをレンタルしましょう。

オススメなのは「きほん」で、先手ゲンガーで戦えばスムーズに勝ち進めます。

ゲンガー以外だと、エースバーンやトゲキッスがおすすめです。

まとめ

個体値ジャッジ機能は、バトル用ポケモン育成のためには必須の機能です。

これからガンガン育成するって方は、より強いポケモンを個体値ジャッジで見つけて、努力値上げを行ってください。

努力値上げには、えいようドリンクを使うといいですよ。

【ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)】1戦10万円超えのお金を簡単に稼ぐ方法!