【ポケモン ソード&シールド】イエッサンの育成論(種族値・努力値・技構成など)

今回は、ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)の「イエッサンの育成論(種族値・努力値・技構成など)」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【ポケモン ソード&シールド】育成論一覧(種族値・努力値・技構成・持ち物など)

イエッサンの特徴

タイプエスパー・ノーマル
種族値【オスのすがた】HP60/攻撃65/防御55/特攻110/特防95/素早さ95
【メスのすがた】HP70/攻撃55/防御65/特攻95/特防105/素早さ85
特性【せいしんりょく】
相手の技で『ひるみ』状態にならない。なお、技『きあいパンチ』には影響しない。相手の特性『いかく』の効果を受けない。
【シンクロ】
『どく』『まひ』『やけど』状態になった時、相手も同じ状態異常になる。同じ性格の野生のポケモンと出会いやすくなる。
【サイコメーカー(夢特性)】
戦闘に出ると5ターンの間、場の状態を『サイコフィールド』にする(ひこうタイプや特性『ふゆう』でない地面にいるポケモンは、相手の先制技を受けなくなり、またエスパータイプの技の威力が1.5倍になる)
弱点「2倍」むし、あく
耐性「0.5倍」エスパー
「効果なし」ゴースト
おすすめの性格おくびょう(素早さ↑攻撃↓)orひかえめ(特攻↑素早さ↓)
おすすめの努力値振り特攻252、素早さ252、HP6
進化条件なし

イエッサンは、オスとメスで姿と種族値が変わるポケモンです。

オスは特攻と素早さが高く、メスはHPと防御と特防が高いのが特徴ですね。

イエッサンは特に耐久に優れたタイプではありませんし、夢特性「サイコフィールド」を活用するとなるとオスのすがた一択です!

速すぎる訳ではなく、特攻が高すぎる訳でもないので、使い方には工夫が必要ですけどね。

サイコフィールドをどう生かすのかが、イエッサンの全てだと言えるでしょう!

夢特性の入手方法

イエッサンの夢特性の入手は、エンジンリバーサイドの右端にある太い光の巣でイエッサンを捕まえてください。

ソードだと♀で、シールドだと♂になります。

その他の巣だと、太い光だったり、確率が低かったりしますからね。

出現時にサイコフィールドが発生すれば、夢特性イエッサン確定です。

 

 

イエッサンの育成論

特性【サイコメーカー(夢特性)】
戦闘に出ると5ターンの間、場の状態を『サイコフィールド』にする(ひこうタイプや特性『ふゆう』でない地面にいるポケモンは、相手の先制技を受けなくなり、またエスパータイプの技の威力が1.5倍になる)
弱点「2倍」むし、あく
耐性「0.5倍」エスパー
「効果なし」ゴースト
性格おくびょう
努力値振り特攻252、素早さ252、HP6
道具だっしゅつボタン
技構成サイコキネシス、マジカルフレイム、エナジーボール、マジカルシャイン

こちらのイエッサンは、初手に出して「サイコメーカー」を発動させる役割です。

発動させた後は居座ることなく、高火力のエスパー技持ちのポケモンに「だっしゅつボタン」で交代します。

自分の場合は、トリル採用珠持ちブリムオンに交代させ、トリックルーム展開後に高火力で暴れまわります。

イエッサンは最速にしてあるので、先手を取れる時は「サイコキネシス」やその他の技で弱点を突いていきます。

マジカルフレイムは「ナットレイ、アーマーガア」に刺さりますね。

その他の技は、より多くのポケモンにダメージを与えられるように入れています。

イエッサン自体でもそこそこ戦えますが、基本的に出し入れして、他のエスパー技の威力向上に貢献して下さい。

【ポケモン ソード&シールド】カマスジョーの育成論(種族値・努力値・技構成など)

まとめ

イエッサンは見た目が可愛いだけでなく、サイコメーカーによる火力アップが強力なポケモンです。

可愛いポケモンでパーティを組む際には、イエッサンは有力候補になるでしょう。