【ペルソナQ2】取り返しのつかない4つの要素まとめ!

今回は、ペルソナQ2の「取り返しのつかない要素」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

主人公の名前

ペルソナQ2では、「P5、P4、P3男、P3Pの女主人公」の4人に名前を付けられます。
自分で決めても良いですが、面倒な方はランダムで決めているでしょうね。

しかし、主人公4人の名前は一度しか変更できません。

ですので、変な名前にしない方が良いかもです。

初期装備の再入手

キャラクターが最初に装備している「武器、防具、アクセサリ」は再入手が不可能です。

ショップでは新たな装備を身に着けるごとに、「○○円で買い取ります」と出るので、100円で売ってしまう方も多いでしょうね。

まぁ、初期装備を残すメリットは無いので、気にしなくても良いでしょう。

 


 

メインペルソナのスキル

メインペルソナのスキルは、一度上書きすると復活できません。

サブペルソナの場合は、何度でも同じスキルを覚えるチャンスが有りますけどね。

「サブペルソナが習得しにくそうなスキルは残す」と決めておきましょう。

ペルソナフィルムの上書き

「ペルソナフィルムに登録されたサブペルソナを上書きする」と、初期状態に戻すことはできなくなります。

呼び出すサブペルソナの強さによって金額が上昇するので、何となくで上書きするのはおすすめ出来ませんね。

上書きするのは、有用なスキルを覚えている場合だけにしましょう。

まとめ

その他にもペルソナの消滅も該当するかに思えますが、こちらはペルソナフィルムから消滅したペルソナを呼び出すことが可能です。

これらの取り返しのつかない要素を覚えておいて、損をせずにストーリー攻略を行いましょう。

ペルソナ合体の種類・仕組み・やり方

購入済みのDLCを反映させる方法