【ドラガリ】おすすめの闇属性キャラとドラゴンの紹介と解説【ドラガリアロスト】

今回はドラガリアロストに登場するおすすめの闇属性キャラとドラゴンについて紹介したいと思います。

それでは、ご覧くださいませ!

おすすめの闇属性キャラ

★5 ネファリエ

デバフとバフが付与できる補助タイプ

ネファリエは暗闇を付与することができ、敵の攻撃を当たらない状況を作ることができます。
確率ではありますが、耐久面での補助が可能となっています。

EXアビリティはスキルブーストなので、味方全体のスキルゲージがたまりやすくなり、時間辺りのダメージ量が上昇します。

また武器種は弓なので、うまく使えば攻撃を受けることない立ち回りも可能といえるでしょう。

★4 クラウ

状態異常解除が可能

クラウのスキルはLv2以上まで上げることでHP回復と「マヒ」を解除することが可能となっています。
マヒを付与された状態だと竜化ができないので、状態異常を回避するのはすぐれた能力と言えます。

ただ継続回復ではなく、単発回復なので、強い回復スキルとは言えません
EXアビリティで回復力を上げることはできるので、一時しのぎの回復キャラとしては優秀といえるでしょう。

★4 ベルザーク

バランスの取れたアタッカー

ベルザークは防御タイプのキャラですが、暗闇耐性100%が可能であり、自己回復も可能となっています。
さらに攻撃力をダウンさせることができるデバフ性能も持っています。

アビリティによりスキルダメージや攻撃力を上昇させることも可能となっています。
ただHPが30%にならないと攻撃力が上昇できないため、恩恵は受けづらいといえるでしょう。

★4 オリオン

麻痺耐性が高く扱いやすい

オリオンは麻痺耐性を100%にすることができ、多くのクエストで活躍ができます。
さらに攻撃アクションが素早く、敵の攻撃をかわすことにも優れています。

クリティカルに補正もかかるため、大ダメージを与えられる可能性も高くなっています

ただスキルの威力が弱いので、あくまで補助タイプということを覚えておきましょう。

★4 クレイマン

補助タイプながら高い攻撃力

クレイマンは補助タイプですが、スキルがどちらも攻撃を行えるようになっており威力も高いです。
ロッドによる攻撃であるため、遠くからの攻撃で被弾を防ぐことができます。

アビリティでは暗闇耐性を100%にすることができ、「迎撃戦(光)」の攻略に大いに役立ちます。

クレイマンはバランスがよく、扱いやすいキャラといえるでしょう。

スポンサードリンク

おすすめの闇属性ドラゴン

★5 ニーズヘッグ

闇属性キャラをバランスよく強化

ニーズヘッグは闇属性キャラのHPと攻撃力を20%上昇させることができます。

スキルでは範囲攻撃となっており、一度に複数の敵を暗闇状態にすることもできます。
敵の攻撃を全体でかわしやすくなり、耐久面でも補助がかかるといえるでしょう。

★4 シルキー

防御力を下げることができる

シルキーはスキルによる範囲攻撃で、敵の防御力をダウンさせることができます。
全体の火力上昇につながり、サポートの能力も高いと言えます。

アビリティではHPと攻撃力を15%上昇させることができ、★4ドラゴンとしては十分といえるでしょう。

シルキー(ハロウィンVer.)の評価はこちら

★4 ジャガーノート

闇属性の攻撃力を大きく上昇

ジャガーノートは攻撃力を最大で45%まで上昇させることができます。
★4キャラでも十分な火力を出せるようになる、アタッカー補正のドラゴンといえるでしょう。
現状攻撃力を一番強化できる闇のドラゴンとなっています。

ただ耐久面での補正などは一切ないので、注意が必要といえるでしょう。

まとめ

闇属性のイベントはまだ開催されていませんし、ピックアップ関連も開催されていません。

評価が高いキャラ、ドラゴンは現状★4が多いですが、今のうちに育てておけばイベントが開催されたときに楽にクリアが可能となります。

ドラガリアロストではレア度に関わらず、★5まで強化することもできるので、強化をしておいた方がいいといえるでしょう。

おすすめの火属性キャラ・ドラゴン

おすすめの水属性キャラ・ドラゴン

おすすめの風属性キャラ・ドラゴン

おすすめの光属性キャラ・ドラゴン