【テイルズ オブ ヴェスペリア RIMASTER】発売日・価格・新要素など!


スポンサードリンク

今回は、テイルズオブヴェスペリア RIMASTERの「発売日・価格・ゲーム紹介・新要素など」をまとめています。

テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER

発売日2019年1月11日
ジャンルRPG
対応機種PS4/Nintendo Switch/Xbox-One/Steam
対象年齢12歳以上対象
価格PS4/Switch:5700円+税(ダウンロード版同価格)
Xbox-One:5700円+税(ダウンロード版のみ)
Steam:オープン価格
開発元バンダイナムコ エンターテインメント
公式サイトhttps://tov10th.tales-ch.jp/remaster/

⒈概要

テイルズシリーズ史上、最高傑作との呼び声が高い「テイルズ オブ ヴェスペリア」が10年の時を超え、パワーアップして帰ってきました!
10年前はPS3のプラットフォームでしか出来なかったため、プレイは出来ていない方も多いと思います。

今回は「PS4/Nintendo Switch/Xbox-One/Steam」のプラットフォームで発売の為、誰もがプレイしやすいですね。

久しぶり過ぎて色々忘れている方もいると思うので、ストーリーやシステムのおさらいや、新要素について触れていこうと思います。

⒉ストーリー

ヴェスペリアは、PS3以降のテイルズではストーリー評価がかなり高い作品です。
登場キャラも雑に扱われることなく、ストーリーでいい味を出してきます。
途中でグダグダな部分は見られますが、全体的には高評価と言えそうですね。

システム面では、テイルズシリーズらしい仕様が盛り沢山でした!

ヴェスペリア以前のテイルズは、斬新さを求めすぎてテイルズらしさを見失っていたので、ここでテイルズらしさを取り戻した感じです。
テンペストなどのDS系は本当に酷かった・・・。

戦闘においてもシンプルで奥深い感じでしたし、「これがテイルズだな」と思わされますね。

移動中にはキャラ同士の楽しい会話も聞けましたし、キャラへの愛着もかなり湧きやすいですよ!
料理システムへのこだわりも、久しぶりに感じられた作品でした。

⒊新要素

REMASTERということで、グラフィックはもちろん進化しています。

アニメのような「イベントシーン、戦闘」が、よりアニメらしく表現されているって感じですかね。

そして、これが一番大きいのですが、当時のダウンロードコンテンツが多数収録されています。オリジナル版で配信された衣装コンテンツが多数収録され、プレイアブルキャラを自分の好きな衣装に着せ替え可能です。

どこかで見たことのあるような衣装だったり、学生服を着ているキャラなどが見られます。
価格も結構お手ごろだと思うので、未プレイの方は特にやってみて下さい。

 

スポンサードリンク

 

ストーリー紹介トレーラー

2019年1月発売の期待の新作はこちら