【スパイダーマン PS4】ネット上の評価・感想・レビューまとめ『攻略より移動が楽しい』


スポンサードリンク

今回は、スパイダーマン PS4の「ネット上の評価・評判・感想・レビュー・口コミ」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

どんなゲーム?

発売日2018年9月7日
ジャンルオープンワールドアクションアドベンチャー
対応機種PS4
対象年齢17歳以上
価格パッケージ版:6900円(税抜)
ダウンロード版:7452円(税込)
デジタルデラックス版:9612円(税込)
開発元MARVEL

世界一売れている漫画である「スパイダーマン」のPS4最新作。

スパイダーマンならではの『臨場感のあるスパイダーアクション』により磨きをかけ、様々な要素をパワーアップさせて発売されています。

本作の主人公「ピーター」は、スパイダーマンとなって8年目で、経験豊富なヒーローとして、ゲーム序盤から様々な能力を発揮して活躍できます。


「ショッカー」「ミスター・ネガティブ」「エレクトロ」等など、有名なヴィランとも戦えます。

本作の最も注目すべき部分はニューヨークを舞台にした立体的なオープンワールドのマップであり、リアルなニューヨークの街並みが再現されているという点。

実際のニューヨークにある観光名所も全て行くことが可能で、その再現度には驚くばかりです!

クモの糸でスイングしながら移動する「ウェブ・スイング」は爽快感抜群で、映画の中のスパイダーマンを操作している感覚を味わえます。

また、多くのハイテクガジェットの使用などの選択肢も用意されいますし、戦闘の幅も数段広がりました。

本作では「アベンジャーズ インフィニティー・ウォー」のスーツなど、様々なスーツをクラフトできる『カスタム要素』が存在します。

それぞれ固有の能力を持ち、アンロックできるスーツは数十種類以上も!

発売前から海外では高い評価を得ていましたが、日本での評価をこちらでご確認ください。

良いと思った部分の評価・感想など

  • スイングの気持ちよさは歴代一位!
  • 実際の場所にその通りの観光地があるのは驚いた
  • マップの立体感と、その中を飛び回るスパイダーマンのコントラストが良い
  • これ程に移動で充実感を味わえるゲームはない
  • オリジナルストーリーなので知識が無くても問題ない
  • ガジェットで敵に気付かれないように倒したり、スパイ要素が緊張感あって良い
  • アクション初心者には少し難しいかもだが、慣れれば快適になるので頑張れ!

最も評価の高かったのは、やはり移動時の爽快感でしたね!
ウェブスイングで映画のように高速でぶら下がり移動を連続させ、何処へだって自由に跳んでいけるのは楽しいです。

実際にニューヨークに行った事のある人は、「めちゃくちゃマップの再現度高い!」と街並みに興奮もするそうです。
それくらいにマップ再現度が高く、観光するだけで充実感を味わえます。

ストーリーはテンポよく進みますし、最低難度であれば、繰り返しやれば誰でもクリアは可能です。
戦闘は攻撃方法が色々あるので、ここではどれを使うのか考えるのも楽しいですね。

ニューヨークらしく?犯罪が多いので、いろんなところで事件が発生しているのも面白い。
それを颯爽と解決するのも、映画のスパイダーマンっぽいですよね。

スパイダーマンらしいことは全部できるので、ファンの方には特にプレイして欲しいです。

 

スポンサードリンク

 

悪い部分の評価・感想など

  • クリアまで10時間は値段の割りに短い
  • このゲームは移動時にやたら酔うので酔い止め必須
  • 移動は爽快感あるが、なかなか目的地に着かないのはストレス
  • 肉弾戦がなんというか、以前よりもしょぼいように感じる
  • スパイダーマン一人に対して、そこそこ強めの敵がワラワラいるのはバランス悪い気が
  • アクション苦手な人にはおすすめできない
  • 左右反転が無いのが意味不明
  • 吹き替えが日本語音声しかないので雰囲気が台無し

まず、ボリュームが少ないというのは、クリアした人には共通しているでしょうね。
先日、10時間でクリアした方の動画が上がっていましたが、RTAとかをした訳でも無く10時間ですから。

価格が7000円超えでこれだと、かなりコスパは悪いですよね。
せめてメインで20時間は欲しいなと感じます。

画面酔いに関しては、まさに自分がそれでした(笑)
強力な酔い止めを服用し、これで酔いを抑えながらプレイしていましたね。
面白かったので良かったですが、そこまでしてプレイしたくない方もいるでしょう。

「肉弾戦」に関しては、出来ることを増やし、コマンドを覚えておかないと面白くなりません。
相手の武器を奪う、空中からとびかかる、背後に回り込んで攻撃する等など。
これは慣れでどうにかなる問題でもありますが、不安な方は雑魚相手に練習しておくと良いでしょう。

左右反転が無いのは慣れればどうにかなりますが、吹き替えについては完全に同意できますね。
PVでは散々「英語音声日本語字幕」で紹介していたのに、英語音声無しの日本語吹き替えのみっていう感じですから。
プレイ自体に支障は出ませんが、ストーリーを見る時は気になる部分です。

まぁ、この辺りはアップデートで良くなることを信じて、気になる方は購入を控えるのが賢明でしょう。

総評

全体的な出来は☆4と高評価で、その中でも移動時の爽快感やマップの出来が最高評価と言えます!

戦闘については普通って感じで、ストーリーはなかなか良かったかなと。

アクションが苦手な方は、観光ゲーとして楽しめると思いますよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

クリア後の追加要素・やるべきこと

取り返しのつかない攻略要素