【コナンアウトキャスト】アップデートVer.1.07の詳細情報! ハロウィンイベントの改善と改悪……


スポンサードリンク

今回は、コナンアウトキャストのハロウィンバグ修正の「アップデートVer.1.06の詳細情報」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

アップデートVer1.07の詳細情報

※以下の内容は「海外公式のアップデート情報」から翻訳したものを引用しています。

昨日リリースされたハロウィンのアップデートで最も多く報告されている問題を処理するための修正プログラムを用意しています。私たちは、これらの問題を私たちに報告し、私たちがそれらを修正したときに、辛抱強く肯定的であるために、コミュニティに感謝したいと思います。

このホットフィックスでは、プレイヤーが永遠の夕暮れに見やすくなるようにゲームを調整し、ハロウィンの流星からの戦利品のバランスをとるように調整しています。T2ドアも固定されています。

まだ暗すぎる場合は、以下のサーバー設定を次の値に調整することもできます。これにより暗くなりません。

DayCycleSpeedScale = 9.000000
DayTimeSpeedScale = 0.10000
NightTimeSpeedScale = 10.000000
DawnDuskSpeedScale = 5.000000

変更ログ

・あなたがそれらを歩くことができないように固定T2ドア

・バランシングの目的でスターメタルのピック、ドラゴンパウダー、スケルトンキーを流星から削除しました

・収穫されたか失われた流星の断片は、後にパーティクルトレイルを残すことはありません

・公式サーバーの日の速度を変更して、ハロウィンイベント中に暗くなることはありません

・暗闇を補うために自動露出を追加し、物事を少し明るくしました

・流星の最小発火と減衰時間を60秒にしました。

・それがすでに流星を産んでいるならば、それが流星となって産卵することができなかった。

ちょっと意味が分かりにくいものも有りますが、ハロウィンイベントに様々な修正が行われたようです。

流星でラグが発生する問題は「最少発火と減衰時間を60秒にした」ことで緩和された?

余りにも暗すぎたために、暗闇をちょっと明るくしたのはナイスですね。
サーバー設定で更に明るくすることも出来るとのこと。

残念な変更点は「ドラゴンパウダー、マスターキー、星界鋼のつるはし」が隕石から出なくなったことですね(^-^;
特にドラゴンパウダーは作るのは面倒なので、ここで多く入手しておきたかったですね。

まぁ、星界鋼鉱石を効率よく入手できるので、変更後でもイベントが美味しいことには変わりないです。

ハロウィンの隕石の仕組み(周期・アイテムの種類など)

 

スポンサードリンク

 

アップデート後のハロウィンの様子

まずは、調整された暗闇を確認しましたが、少しはマシになったのが分かると思います。
この画像からだとちょっと伝わりにくいですが(^-^;

  • ビフォー

  • アフター

後は隕石が遠くからでも見えやすくなったのは朗報ですね。

これは気のせいかも知れませんが、隕石の周期が短くなったような?
隕石から採れるアイテムの質は下がりましたが、遊びやすくはなったと思います。

まとめ

こうして素早く悪い部分に対応してくれるのは嬉しいですが、隕石のアイテムの質を下げるのは意味不明(笑)

マスターキーは分からないでも無いですが、ドラゴンパウダーくらいは残しておいて欲しいものです。

ハロウィンイベントの特徴(開催期間・変更点・隕石の周期など)