【グラブルVS(GBVS)】ゼタの特徴・強い点・おすすめ技やコンボの参考動画


今、気になっていませんか?

今回は、グランブルーファンタジー ヴァーサス(GBVS)の「ゼタの特徴・強い点・おすすめ技やコンボの参考動画」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【グラブルVS(GBVS)】シャルロッテの特徴・強い点・おすすめ技やコンボの参考動画

特徴・強い点

⒈特徴

星晶獣狩りを目的とする「組織」に属する勇敢な女戦士。

封印武器と呼称される「アルベスの槍」の契約者。

相棒のバザラガと共に「組織」の任務にあたることが多いが、何かと衝突することも。しかし決して仲が悪いわけではなく、お互いに信頼を寄せている。

ゼタの負けず嫌いで明朗快活な性格と、バザラガの何事にも動じない静謐な性格が絶なバランスを維持しているのかもしれない。敵を近づかせない、槍を使った中距離からの猛攻の他、スピードを活かした空中戦も得意とする。

⒉強い点

ゼタは全ての能力がバランスよく、どの相手とも戦いやすいキャラです。

「飛び道具、突進技、対空技、空中技、ガード技」など、豊富な技を持っています。

特に、飛び道具の射程が画面の端から端まであるのは大きな強み。

テクニカル入力がどれも簡単なのも、格ゲー初心者には嬉しいでしょうね。

まぁ、どの技にも多少の癖はあるので、使いこなすのは少し難しかったりしますが。

 

 

おすすめ技・技の一覧・コンボの参考動画

⒈おすすめ技

近距離

近距離では、「しゃがみ弱攻撃」と「アルベスの槍(→+R1)」を使います。

しゃがみ弱攻撃は、非常に強力な下段攻撃なので、コンボの始点としてはかなり有用です。

しゃがみ弱攻撃→しゃがみ弱→遠距離弱攻撃などから、〇版アルベスの槍へと派生させましょう。

とにもかくにも、アルベスの槍を活かす戦い方をするのが、ゼタで強くなるコツとも言えますね。

また、ガード技「ラプソディー(←+R1)」はガード成功後に、各種技に派生可能です。

「リーチが長い、攻撃の発生が早い、攻撃後は空中で行動可能な跳び蹴り」等の派生技がありますね。

それぞれ使い勝手がいいので、攻めるだけでなく、守ってから反撃する戦い方も面白いですよ!

中距離

中距離では、突進技「アルベスの槍」がかなり強力です。

アルベスの槍は、□版は移動距離が短く、△版は長く、〇版は2回派生可能な攻撃になります。

派生技は「上昇・下降・追加攻撃」と種類が豊富で、相手の対応を見て使い分けて下さい。

先端でガードさせるように出せば、反撃も受けにくくなるので、距離感を掴んでおきましょう。

□版「インフィニットワンダーズ(R1)」で牽制しつつ、当てていくのも良いでしょうね。

遠距離戦

遠距離では、飛び道具「インフィニット・ワンダーズ(R1)」を使います。

インフィニット・ワンダーズは、相手の飛び道具を貫通する端から端まで届くビーム攻撃です。

メーテラなどの強力な遠距離攻撃を使う相手にも、ゼタであれば打点を持てます。

無敵の突進技である「プロミネンスダイヴ(↓↘→+R1)」は、空中版では斜め下に直撃する奥義です。

インフィニットワンダーズからの連続技に組み込みやすく、確実に距離を詰められる点も強力ですね。

⒉技の一覧

⒊コンボの参考動画

GRANBLUE FANTASY VERSUS ZETA BASIC COMBOS【グラブルVS ゼタ 基本コンボ】
簡単だけど実戦で使えるゼタのコンボ集 Zeta Basic Combo Movie【GBVS・Granblue Fantasy Versus・グラブルヴァーサス】

まとめ

ゼタは本家でもとても人気のあるキャラですが、本作でも容姿や強さで人気が高いですね!

個人的にはグラブルの中でも、トップクラスに好きなキャラなので、対戦でも良く使用しています。

ナルメアが来たら、ナルメア使いになるかもですが(笑)