【キングダムハーツⅢ】発売日・価格・世界観・新要素など!


スポンサードリンク

今回は、キングダムハーツⅢの「発売日・価格・世界観・新要素など」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

キングダムハーツⅢ

発売日2019年1月25日
ジャンルアクションRPG
対応機種PS4/Xbox-One
対象年齢全年齢対象
価格各商品の詳細はこちらから
「PS4/Xbox-One」
パッケージ版:8800円+税
ダウンロード版:8800円+税(Xbox-Oneはダウンロード版のみ)
「PS4」
キングダムハーツ インテグラムマスターピース(パッケージ版):18333円+税
キングダムハーツ インテグラムマスターピース(ダウンロード版):18333円+税
『キングダムハーツⅢ ブリングアーツ,<ソラ&ドナルドダック&グーフィー>トイ・ストーリーVer.』:23600円+税
開発元スクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/kingdom/kh3/index.html

⒈概要

次回作まで最も待ち遠しかったゲームと言えば、一番に「キングダムハーツⅢ」を挙げる人が多いでしょう!

キングダムハーツⅢの発売までに、いくつものシリーズ作が発売されて来ましたが、肝心の本編は12年経ってようやくですからね(^-^;
「いい加減に本編の続きを出せ!」と文句を言ったことは何度もあると思います。

そして、発売日が正式に決定し、情報も小出しでやってくるので毎月のように盛り上がっています。

⒉世界観

キングダムハーツと言えば、濃厚なストーリーや世界観が話題になる作品です。

多種多様なディズニーの世界や、ⅩⅢ機関などの敵との戦いが大きな魅力です。

主人公のソラと親友のリクやカイリ、相棒のグーフィーやドナルドダックに王様のミッキーなどの味方キャラ。

各物語ではディズニーシリーズの主役たちと共演し、その物語にちなんだアクションも体験できます。

マレフィセント、ビートなどのお馴染みの敵キャラも何度も主人公たちの前に立ちはだかるでしょう。

今作では「ダークシーカー編」が完結するらしく、ダークでショッキングなシーンも多いとのこと。
ディズニーキャラがいるからと言って、子供にプレイさせるのは危ないかも知れませんね。

Ⅱ~Ⅲに至るまでの外伝作とのつながりもある為、発売までに何作かはやっておいた方が良いかもです。

⒊新たな世界、新たな物語

キングダムハーツで最も期待されるのは、「次はどのディズニー作品の世界が登場するのか?」と言う事です。

前作では「パイレーツオブカリビアン」のリアルな世界が登場し、誰もが驚いたことでしょうね!
これだけ雰囲気が違いすぎますし(笑)

今作で新たに登場するのは、「モンスターズインク」「トイストーリー」「塔の上のラプンツェル」「アナと雪の女王」「ベイマックス」などの世界で、まだまだ未発表の世界もあるようです。これらは誰しもが知っている作品ですし、ロードショーで見たことも有りますよね(笑)

個人的には、トイストーリーの世界の再現度が高そうなことに期待しています。

⒋新システム

今作の新システムとして、「キーブレードの変形」と「3人パーティ制」が公表されています。

キーブレードの変形ですが、変形によって「属性攻撃や攻撃方法の変化」が起きます。
状況に応じて使い分けることで、ボス戦も有利に戦えるようになるでしょう。

そして、三人制パーティになったことで、仲間との合体技が使えるようになりました。

基本は「ソラ&グーフィー&ドナルド」ですが、ワールドによって仲間も変化します。
「どのワールドでどんな合体技や変形が使えるようになるのか」がとても楽しみですね!

⒌AIが大幅に進化!

今作はAIが大幅に進化し、味方や敵が色んな動きを取れるようになります。

味方の場合は「そのキャラらしい動き」をするように。
敵は「味方のように連携して攻撃」をするようになります(^-^;

味方も強くなると同時に敵も強くなるので、今まで以上に白熱した戦いになりそうです。

⒍ミニゲームの追加やオンライン要素

キングダムハーツシリーズはミニゲームも魅力でしたが、今作は今まで以上に種類が多いとのこと。
メイン以外でも楽しめる要素が増えたため、ボリュームも凄いことになりそうです!

また、オンラインプレイも対応予定との事ですが、どうなるのか想像が付きませんね。

 

スポンサードリンク

 

全PVまとめ動画

2019年1月の期待の新作はこちら