【キャサリンフルボディ】発売日・3人目のキャサリンなどの新要素まとめ!


スポンサードリンク

今回は、キャサリンフルボディの「発売日・3人目のキャサリンなどの新要素」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

販売情報

発売日2019年1月14日
ジャンルアドベンチャー
対応機種PS4/PS Vita
対象年齢15歳以上対象
価格パッケージ版:7980円+税
ダウンロード版:7980円+税
初回生産限定版:13980円+税
ダウンロード豪華版:12980円+税
開発元ATLAS
公式サイトhttp://fullbody.jp/

ゲーム紹介

どんなゲーム?

今作は、三角関係の激しい修羅場を描いた人気タイトル「キャサリン」のリメイク作です。

前作では、優柔不断な独身男ヴィンセントが、交際5年になる恋人「キャサリン」がいるにも関わらず、突如現れた理想の美女「キャサリン」と浮気してしまい、そこから発生した激しい修羅場や悪夢を乗り越えるというのが目的でした。

更に今作では、3人目のキャサリンである「リン」との出会いにより、四角関係にエスカレートしてしまいます!三角関係でも酷い修羅場だったのに、四角関係になったらどうなるのかと想像するだけで怖くなりますね(^-^;

物語は、「アドベンチャーパート←アクションパート→アドベンチャーパート」の繰り返しです。

アドベンチャーパート

ストーリー進行は、主にヴィンセント行きつけのバー『ストレイ・シープ』で行われます。店内では友人たちや店にいる客と会話や飲酒を楽しんだり、携帯電話を使用してメールやセーブ、難易度の変更などを行えます。

店内では特定の行動を取る度にゲーム内時間が進み、客の顔触れや会話の内容が変化するのも醍醐味の一つと言えます。

店内での行動や客との会話、やり取りしたメールの内容によって、その後のゲーム展開が変化することも。

店内に設置されたゲーム筐体「ラプンツェル」は、同名の童話を元にしたミニゲームをプレイすることも可能で、非常に豊富なステージも用意されているのでやり応えがあります。

帰宅時間が来て友人たちと共に店を後にしたり、店のドアから帰宅を選択することで、『アクションパート」へと移行します。

アクションパート

主人公「ヴィンセット」は、2人目のキャサリンとの浮気によって、毎晩悪夢にうなされることになります。

毎晩の悪夢ではアクションゲームをプレイすることになり、穴に落ちれば本当の死がまっているのです・・・。

足元から床が崩れていく中、ひたすら階段を登っていき、仕掛けを解きながら進んでいかねばなりません。アクションゲームだけでなくパズルゲーム要素もあるという訳です。

各階層にはボスキャラが待ち構えており、それを攻略するのも一苦労です。

浮気した代償は大きいという訳ですね。

キャサリンの声が選べるDLC

『キャサリンの声が11人の人気声優から選べる』という内容のDLC「理想の声」が販売されます。

「沢城みゆき、水樹奈々、悠木碧、釘宮理恵」などなど、アニメ好きなら誰もが知る声優ばかり!声が違うだけで雰囲気が全然違ってきますし、一つ一つのセリフの意味も違って聞こえますよね。

キャサリン好きなら、全パターンの全てのセリフを聞きたくなるかもしれません。

他のDLCには、ペルソナ5の雰囲気が味わえるものもあります。

 

スポンサードリンク

 

理想の声 全ボイスセット紹介映像

『キャサリン・フルボディ』【DLC】Catherine“理想の声”全ボイスセット紹介映像

まとめ

リメイク前のキャサリンが好きだった人は、より激しい修羅場が体験できる今作にもハマれると思います。

初見の方も、11人の声優の声に自由に変更できるという部分に惹かれるでしょうね!

なかなか似たようなタイプのゲームは無いため、一度はプレイして欲しい作品です。

《2019年2月発売新作ゲーム》PS4/Switch/Xbox-One おすすめソフト6選!(高評価確定)

【PS4(プレステ4)】高評価確定!『アドベンチャー』おすすめ人気ゲームソフト9本!