【イース セルセタの樹海:改】難易度別の違いを解説!最初に選ぶべき難易度とは?

今回は、イース セルセタの樹海:改の「難易度別の違い・最初に選ぶべき難易度」を解説しています。

それでは、ご覧くださいませ!

難易度別の違い

本作の難易度は4段階あり、「EASY・NORMAL・HARD・NIGHT MARE」です。EASYが最も優しく、NIGHT MAREが最も難しい難易度です。

難易度別に敵のステータスや獲得経験値などの違いがあります。

難易度特徴
EASYアクション初心者用の難易度。
被ダメージはNORMALの半分になり、大半はごり押しで勝つことが出来る。
「経験値、獲得ゴールド、SP、エクストラゲージ上昇幅、スタン確率」に大きなプラス補正がある。フラッシュガード、フラッシュムーブも狙わなくても十分にクリア可能。
NORMAL本作の基本難易度。
イースセルセタの樹海:改の戦闘を十分に楽しめる。
ボス戦では戦闘に工夫が必要になる。
HARDアクション中級者以上におすすめの難易度。
NORMALより被ダメージも高くなり、値や獲得ゴールド、エクストラゲージの上昇などの要素にマイナス補正がかかる。
NIGHT MARE(2週目以降)「セルセタの樹海:改」をやり込みたい人向けの難易度。
HARDよりも数段難しく、被ダメージがNORMALの3.5倍も上がっている。
経験値、獲得ゴールド、エクストラゲージ上昇がNORMALの2分の1に補正される。スタンもさせにくくなり、状態異常にもなりやすい。
雑魚やボスの攻撃は一発も受けないくらいの意気込みでプレイしよう。

 

 

最初に選ぶべき難易度

Vita版のセルセタの樹海だと、難易度を下げることができるが、上げることはできない仕様でした。

PS4版でも仕様は同じで、最初にEASYを選ぶと、その他の難易度は遊べなくなります。EASYだと簡単すぎてつまらなくなる可能性がありますし、下手にEASYにしない方が良いでしょうね。

ですので、1週目はNORMALでプレイし、クリアが無理そうならEASYにしてください

Vita版クリア済みの方は、HARDからスタートしても良いでしょう!

まとめ

難易度NORMALであれば、Vita版の感じからすると初心者でもクリアはできる難易度だと思います。

アクションを楽しむことが大事なゲームなので、最低でもNORMALにするというのは覚えておいてください。

2週目でHARDクリアを目指して見て下さい。

【イース セルセタの樹海:改】裏技・エラーやバグの解決法・小技・小ネタ情報

【イース セルセタの樹海:改】Vita版との違いは? トロフィー入手方法一覧まとめ!