《2019年1月発売新作ゲーム》PS4/Switch/Xbox-One おすすめソフト5選!(高評価確定)

今回は、2019年1月発売の高評価確定な新作おすすめゲームソフト(PS4、Nintendo Switch、Vita、STEAM)を5本紹介しています。

それぞれの『セールスポイント、注目の新要素、紹介動画など』を記載しています。

購入の際の参考にして頂けると幸いです!

Newスーパーマリオブラザーズ U デラックス


スポンサードリンク

発売日2019年1月11日
ジャンルアクション
対応機種Nintendo Switch
対象年齢全年齢対象
価格パッケージ/ダウンロード版:5980円(税抜)
開発元任天堂
公式サイトhttps://topics.nintendo.co.jp/c/article/f7b9e8b5-ac2a-11e8-b123-063b7ac45a6d.html
  • 概要

Wii Uで発売された横スクロールアクションゲーム『New スーパーマリオブラザーズU』がパワーアップしてNintendo Switchに新発売です!
昨年、スーパーマリオオデッセイが話題になりましたが、従来のマリオの形式で遊びたいという人も多かったでしょう。WiiUはなかなか買う気が起きなかったという人も多いと思います。

デラックスとなってどんなところがパワーアップしたのかというと、「新キャラの追加」と「大幅なボリュームアップ」です。

  • 新キャラ2名の追加

1人目は「トッテン」ですね。

あまり馴染みは無いかもですが、ウサギ耳をした可愛らしい盗賊キャラです。

このトッテンの能力ですが、敵に触れてもダメージを受けないという効果を持ちます。

スターの無敵に近いですが、こちらはダメージを受けないだけですね。

穴に落下することに気を付けていれば、トッテンさえ使えばほとんどの面を楽にクリアできるでしょう。
今作から始めるお子さんにはちょうどいいかもです。

2人目は「キノピコ」です。

キノピコは、「ピーチクラウン」を取ると『キノピーチ」に変身します。

キノピーチは「2段ジャンプ、ふわふわ空中を移動、落ちても一度だけ自動で戻ってくる」という能力を持ちます。

トッテンと違って敵に触れたらダメージは受けますが、空中移動や復帰能力があるので、こちらの方が安全性は高いかも知れません。

  • 大幅なボリュームアップ

今作には、ルイージが主役の「New スーパールイージ U」も丸ごと収録されています。

つまり、ソフト2本分で、合計164コースも遊べてしまう訳です(๑˃̵ᴗ˂̵)و

Nintendo Switchならではのおすそ分けプレイにも対応しており、最大4人でいつでもどこでも楽しめますよ!
足の引っ張り合いも醍醐味なので、家族や友達とワイワイ盛り上がってみて下さい。

公式の紹介動画

テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER

発売日2019年1月11日
ジャンルRPG
対応機種PS4/Nintendo Switch/Xbox-One/Steam
対象年齢12歳以上対象
価格・PS4/Switch:5700円+税(ダウンロード版同価格)
・Xbox-One:5700円+税(ダウンロード版のみ)
・Steam:オープン価格
開発元バンダイナムコ エンターテインメント
公式サイトhttps://tov10th.tales-ch.jp/remaster/
  • 概要

テイルズシリーズ史上、最高傑作との呼び声が高い「テイルズ オブ ヴェスペリア」が10年の時を超え、パワーアップして帰ってきました!
10年前はPS3のプラットフォームでしか出来なかったため、プレイは出来ていない方も多いと思います。

今回は「PS4/Nintendo Switch/Xbox-One/Steam」のプラットフォームで発売の為、誰もがプレイしやすいですね。

久しぶり過ぎて色々忘れている方もいると思うので、ストーリーやシステムのおさらいや、新要素について触れていこうと思います。

  • どんなゲーム?

ヴェスペリアは、PS3以降のテイルズではストーリー評価がかなり高い作品です。
登場キャラも雑に扱われることなく、ストーリーでいい味を出してきます。
途中でグダグダな部分は見られますが、全体的には高評価と言えそうですね。

システム面では、テイルズシリーズらしい仕様が盛り沢山でした!

ヴェスペリア以前のテイルズは、斬新さを求めすぎてテイルズらしさを見失っていたので、ここでテイルズらしさを取り戻した感じです。
テンペストなどのDS系は本当に酷かった・・・。

戦闘においてもシンプルで奥深い感じでしたし、「これがテイルズだな」と思わされますね。

移動中にはキャラ同士の楽しい会話も聞けましたし、キャラへの愛着もかなり湧きやすいですよ!
料理システムへのこだわりも、久しぶりに感じられた作品でした。

  • 新要素

REMASTERということで、グラフィックはもちろん進化しています。

アニメのような「イベントシーン、戦闘」が、よりアニメらしく表現されているって感じですかね。

そして、これが一番大きいのですが、当時のダウンロードコンテンツが多数収録されています。オリジナル版で配信された衣装コンテンツが多数収録され、プレイアブルキャラを自分の好きな衣装に着せ替え可能です。

どこかで見たことのあるような衣装だったり、学生服を着ているキャラなどが見られます。
価格も結構お手ごろだと思うので、未プレイの方は特にやってみて下さい。

ストーリー紹介

 

スポンサードリンク

 

エースコンバット7

発売日2019年1月17日
ジャンルフライトシューティング
対応機種PS4/Xbox-One
対象年齢全年齢対象
価格「パッケージ版」
・PS4/Xbox-One:7600円+税(ダウンロード版同価格)
・Steam版:オープン価格
「デラックスエディション」
・PS4/Xbox-One:10100円+税(ダウンロード版のみ)
・Steam版:オープン価格
「コレクターズエディション」
・PS4版:12400円+税(パッケージ版のみ)
開発元ソニー・インタラクティブエンタテインメント
公式サイトhttps://ace7.acecombat.jp/
  • 概要

エースコンバット7は、2017年に1年延期の発表がされ、2018年に2019年への発売延期があった作品です。

12年の歳月を経ての発売という事で、とても注目度が高まっており、ようやく発売かとワクワクしている人も多いと思います!

エースコンバットは、自身がエースパイロットとなり、リアルなな空を追求したグラフィック空間を、愛機を駆って自由に空を飛び回る爽快感と、自身の状況判断で敵を選択して撃破する快感、課せられた難局を打破する達成感が楽しめるフライトシューティングのパイオニアです。

大衆受けは狙っていない為、好き嫌いはあると思いますが、好きな人にとっては堪らないゲームだと思います。

  • エースコンバット7の世界観

舞台は「第二次大陸戦争」が勃発した2019年のユージア大陸
プレイヤーはオーシア国防空軍、対する敵軍は「エルジア王国」です。

今作は、日本アカデミー賞監督「片淵須直監督(この世界の片隅に)」が手掛ける脚本ということで、今まで以上に世界観に拘りが感じられます。

「有人機と無人機」や「エルジアとオーシア」といったテーマを片渕氏独自の観点で掘り下げ、登場人物の内面まで描かれています。

世界的に高い評価を得た「ストレンジリアル」とよばれるシリーズ共通の架空世界を舞台にした、片渕氏ならではのドラマ性に満ちた物語が体験できるでしょう。

  • 空の革新

「空の革新」をテーマに掲げる本作では、空を立体的に埋め尽くす雲の広がりや、細密に表現された地形・景観をしっかりと描いています。

これにより構築された「立体フィールドの空」では、雲が機体をかすめる様でスピード感を感じることができ、空へ迫っていく感覚まで味わえます。また、雲の内外や上下を交錯する戦術が有効になったことで、より戦略性のました刺激的な空戦が楽しめる仕上がりになりました。

  • デティールへのこだわり

今作では全ての部分で、デティールに徹底的にこだわっています。

登場する実在期は全てライセンサーの許諾を得て細部まで作り込み

登場する都市部は地理的条件・文化・歴史背景に合わせてリアルを追求しています。

実写と見間違うほどのビジュアルで大自然の雄大さと空の表情まで再現しているため、本物のパイロットの方がプレイしても驚かれる事でしょう!

  • リアルな操縦体験

本作ではより多彩な形状・種類の雲に加えて、降雨や霧、雹、気流といった気象条件、そして太陽と大気が作りだす様々な空模様を精微に描いています。

雲の中に突入したり、雨の中を飛行したりするとキャノピーに水滴が付着する。

雲の中など悪い環境の状況下で飛行を続けると、アイシング減少と呼ばれる着氷が発生する。

落雷の影響でFCSや機体制御に不具合が発生るすることも。

  • 新たな武器と操作技術

「ポストルマニューバ」とは、シリーズを遊び尽くした上級者向けの為に用意された新たな空戦軌道の要素です。
腕に覚えのあるプレイヤーは、コブラやフック、クルピットなどの高度な軌道を使いこなして見ましょう!

そして、シリーズの魅力の一つである「オリジナル武器」も多く登場します。

近未来をリアルに予見し、全方位から攻撃してくる無人機や、圧倒的な存在感を持つ巨大兵器。

戦闘機サイズから要塞サイズまで様々な大きさの強烈な攻撃力を持つ超兵器が戦場に現れます。

目の前に立ちはだかる難敵と、スリリングなバトルを楽しみましょう!

プレイ動画

  • ミッションプレイ動画
  • VRプレイ動画

キングダムハーツⅢ

発売日2019年1月25日
ジャンルアクションRPG
対応機種PS4/Xbox-One
対象年齢全年齢対象
価格各商品の詳細はこちらから
「PS4/Xbox-One」
・パッケージ版:8800円+税
・ダウンロード版:8800円+税(Xbox-Oneはダウンロード版のみ)
「PS4」
・キングダムハーツ インテグラムマスターピース(パッケージ版):18333円+税
・キングダムハーツ インテグラムマスターピース(ダウンロード版):18333円+税
・『キングダムハーツⅢ ブリングアーツ,<ソラ&ドナルドダック&グーフィー>トイ・ストーリーVer.』:23600円+税
開発元スクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/kingdom/kh3/index.html
  • 概要

次回作まで最も待ち遠しかったゲームと言えば、一番に「キングダムハーツⅢ」を挙げる人が多いでしょう!

キングダムハーツⅢの発売までに、いくつものシリーズ作が発売されて来ましたが、肝心の本編は12年経ってようやくですからね(^-^;
「いい加減に本編の続きを出せ!」と文句を言ったことは何度もあると思います。

そして、発売日が正式に決定し、情報も小出しでやってくるので毎月のように盛り上がっています。

  • 世界観

キングダムハーツと言えば、濃厚なストーリーや世界観が話題になる作品です。

多種多様なディズニーの世界や、ⅩⅢ機関などの敵との戦いが大きな魅力です。

主人公のソラと親友のリクやカイリ、相棒のグーフィーやドナルドダックに王様のミッキーなどの味方キャラ。

各物語ではディズニーシリーズの主役たちと共演し、その物語にちなんだアクションも体験できます。

マレフィセント、ビートなどのお馴染みの敵キャラも何度も主人公たちの前に立ちはだかるでしょう。

今作では「ダークシーカー編」が完結するらしく、ダークでショッキングなシーンも多いとのこと。
ディズニーキャラがいるからと言って、子供にプレイさせるのは危ないかも知れませんね。

Ⅱ~Ⅲに至るまでの外伝作とのつながりもある為、発売までに何作かはやっておいた方が良いかもです。

  • 新たな世界、新たな物語

キングダムハーツで最も期待されるのは、「次はどのディズニー作品の世界が登場するのか?」と言う事です。

前作では「パイレーツオブカリビアン」のリアルな世界が登場し、誰もが驚いたことでしょうね!
これだけ雰囲気が違いすぎますし(笑)

今作で新たに登場するのは、「モンスターズインク」「トイストーリー」「塔の上のラプンツェル」「アナと雪の女王」「ベイマックス」などの世界で、まだまだ未発表の世界もあるようです。これらは誰しもが知っている作品ですし、ロードショーで見たことも有りますよね(笑)

個人的には、トイストーリーの世界の再現度が高そうなことに期待しています。

  • 新システム

今作の新システムとして、「キーブレードの変形」と「3人パーティ制」が公表されています。

キーブレードの変形ですが、変形によって「属性攻撃や攻撃方法の変化」が起きます。
状況に応じて使い分けることで、ボス戦も有利に戦えるようになるでしょう。

そして、三人制パーティになったことで、仲間との合体技が使えるようになりました。

基本は「ソラ&グーフィー&ドナルド」ですが、ワールドによって仲間も変化します。
「どのワールドでどんな合体技や変形が使えるようになるのか」がとても楽しみですね!

  • AIが大幅に進化!

今作はAIが大幅に進化し、味方や敵が色んな動きを取れるようになります。

味方の場合は「そのキャラらしい動き」をするように。
敵は「味方のように連携して攻撃」をするようになります(^-^;

味方も強くなると同時に敵も強くなるので、今まで以上に白熱した戦いになりそうです。

  • ミニゲームの追加やオンライン要素

キングダムハーツシリーズはミニゲームも魅力でしたが、今作は今まで以上に種類が多いとのこと。
メイン以外でも楽しめる要素が増えたため、ボリュームも凄いことになりそうです!

また、オンラインプレイも対応予定との事ですが、どうなるのか想像が付きませんね。

全PVまとめ動画

スポンサードリンク

 

バイオハザード RE:2

発売日2019年1月25日
ジャンルサバイバルホラー、FPS/TPS
対応機種PS4/Xbox-One/Steam
対象年齢通常版:17歳以上対象
Zバージョン:18歳未満禁止
価格・パッケージ版:7800円+税
・ダウンロード版:7222円+税
・デラックスエディション:8148円+税
開発元カプコン
公式サイトhttp://www.capcom.co.jp/biohazard2/Z/
  • 概要

1998年に発売された「バイオハザードⅡ」が、リマスター版として「約20年ぶり」に発売されます。

バイオハザードⅡはシリーズの中でも特に人気が高く、全世界で累計売り上げ本数「496万本」を記録しています。
近年の作品の方が売れてはいますが、バイオハザードⅡで知名度を大きく上げたお陰と言えるでしょうね。

今作は単なるリマスターという訳でも無く、新作として楽しめるような工夫が随所にされていますよ!

  • 世界の再構築

今作は世界の緻密な再考証を行い、ラクーンシティが新構築されています。

キャラクター、背景の構成はもとより、物語も一から再考証を行っています。
懐かしくも全く新しい「恐怖」の惨劇を体感しましょう!

  • グラフィックの大幅な進化

バイオハザードⅡは、当時は初代PSで発売されたために、グラフィックが雑な部分がありました。
それでも怖かったので、そこから進化したらどうなるかと言うのは気になるところですよね?

分かりやすい比較対象として、初期イダ新エイダの画像をご覧ください。

旧エイダ

新エイダ

これはもう、新エイダの完全勝利ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

美人度が数倍にもなっていますし、かなりプロポーションがいいのも分かります。
正直かなりエロスを感じますね!レオンも一緒に行動するわけだ(笑)

その他の部分だと、特にゾンビ系の描写がかなりグロくなっているので、より怖さを感じるかも知れませんね。

  • 様々な方法で物語を楽しもう!

今作は英語音声と字幕の組み合わはもちろん、日本語ボイスでも楽しめます!

レオンを森川智之さん、クレアを甲斐田裕子さんと実力派声優陣ばかりです。

音声や字幕の変更で、物語の雰囲気もガラリと変わってくると思いますよ。

タイラントとの遭遇

まとめ

2019年はなかなか濃いゲームが一気に発売しますね!

完全新作は少ないものの、間違いなく面白いゲームが多いのは嬉しい所です。

特にキングダムハーツⅢは、かなりやり込んでみようと思います。

《2018年12月発売新作ゲーム》PS4/Switch/Xbox-One おすすめソフト5選!(高評価確定)

高評価確定!『アドベンチャー』おすすめ人気ゲームソフト9本